友より、電話あり

遠方からではありませんが、昨夜、高校時代からの友人から電話がありました。

ほっとしました。
実は、昨年も今年も年賀状の返事が来てなかったんです。
いつも遅くなっても来てたのに。

昨年は電話でもしようと思いつつ、コロナであれよあれよと色んな事が過ぎてしまい気がつけば1年でした。
そうしてるうちに今年になり、いつもは早くにくださるお世話になったからの年賀状がなく、おかしいなと思っていたら12月に亡くなってらっしゃいました。
妹と共通の知人で、妹経由でその話が入ってきました。

それで心配してた電話がありほっとしたというわけです。

聞いてみたら一昨年からお母様がちょっと認知症の症状があり、それで実家に帰っているとのことで驚きました。
私も親しくしていただいていて、結婚の時にもお祝いをいただきましたし、家に行って友人がいなくてもお話したりしてましたから。

体の方は大丈夫ですが、1人で置いておくわけにはいかず、今は友人が実家に戻っているそうです。
友人宅は2人の子供さんがそれぞれ1人暮らしをし、ご主人は元の家で1人、家族全員住んでいるとか。
実家と住んでいる家がうちと同じぐらい近い距離なんですが、実家にいて食事を作って持って行ってとかしてるともうフラフラになってしまい、そんな友人を見てご主人が自分は1人でも大丈夫だからと言ってくれ、そういうことになったそうです。
月に何回か妹さんが来てくれて、その時に自分の家に帰っているそうです。

とりあえず友人は無事で、お母さんもそういう状態ではありますがお元気だそうでほっとしました。

しかし、みんなそんな年齢になってきてるんですねえ、思ってもみませんでした。
うちは、父親は高齢で足腰が弱ってはいますが、他の部分はほぼ元気で、今でもまだほそぼそと店番とかできています。
はっきり言って仕事は大部分私がやっているような状態ですが、それでもできることをやってくれてたらいいなと思ってます。
趣味もない人ですし、店を閉めたら確実に認知症まっしぐらですからねえ。

お互いに今はコロナで会えないけど、また乗り切って会おう、電話し合おうねと言って電話を切りました。
がんばろう!

そばめし

今日のご飯は何にしよう?
毎日毎日こう考えてる方多いですよね、私もです。

今日はでも簡単に決まりました。
金曜日、お鍋の残りに中華そばを入れて食べようと思ったんです。

「お鍋の中身も減ってるし、1人1玉じゃ足りないかも」

そう思って3人で2玉ずつ6玉買ったらきっちり3玉余ってしまった(笑)
そのおそばを食べなければならない、賞味期限がきてしまう。

「汁そばにしようかなあ」

最初はそう思ったんですが、

「あ、久しぶりにそばめしにしよう」

そういうことで、中途半端に残ったご飯と一緒に炒めてそばめしにしました。

「そばめし」って今ではメジャーですが、私が子供の頃はそういう呼び方はしてませんでした。
「そば焼きにご飯入れたやつ」的言い方でした。

小学校低学年だったと思いますが、大伯母の料亭を手伝っていた伯母さんと伯母さん行きつけのお好み焼き屋さんに行った時、おばさんがご飯を持って行って「これも一緒に焼いて」って言って焼いてもらってましたが、そばめしとは呼んでなかったなあ。
大伯母の料亭は「花隈」にあり長田ではなかったので、もしかしたら長田ではすでにそう呼んでたかも知れませんが分かりません。

いつ頃からこんなにメジャーになったんだろうというのと、「え、普通にやってなかったの?」というのの両方の気持ちがずっとあり、そばめしを作ると伯母さんとお好み焼き屋さんに行った時のことを思い出します。

家のうちそと

今日はえらく気温が高かったようです。

午前中に父親の薬をもらいに病院と薬局に行き、それから買い物に行ったんですが、その間上着を着て車に乗ってたら汗ばむぐらいでした。
スーパーに入ってひんやりしたらちょうどいいぐらい。

天気予報の通りだなあと思いながら、買い物を済ませて実家に行ったんですが、室内に入った方が寒い感じなんですよね。
微妙に気温が高いので最初はエアコンもストーブも入れずに台所にいたんですが、そうすると足元からひんやりしてきました。

父親が台所の自分の席に座る時に電気ストーブを目の前に置いて、

「足が冷たいから」

と抱えてて、最初は私はいらないと思ってたんですが、どんどん欲しくなって斜めの向けてもらいました。

家の中の方が寒いぐらい。
外はお天気で太陽が出てたから暑かったんでしょうねえ。

明日からはまた寒いらしいですが、家の中はどうなんでしょう?
明日は引きこもりになるので室内の方が気になります。

水仙の花

ずっとずっと・・・もう昔と言っていいですね、その頃にお花を習っていました。
高校の時から習い始め、大学の時に師範の免許を取りました。
関西では多い未生流です。

その時の先生に分けていただいた水仙が実家にあるんですが、これが全然咲かなかったんです。
浅く植えたり深く植えたり色々してたんですが全然咲かず、もう何年もニラみたいに葉っぱだけ生やし続けてました。
球根だけが増えるので、一昨年、一度思い切って掘り出して大きそうなのだけ感覚を開けて植えてみたんですが、やっぱりニラ(笑)

もう咲かないかなと思ったんですが、もう亡くなった先生にいただい水仙だしと、処分もできずに植え続けてました。
そうしたら今年、初めてつぼみをつけたんです!

年末から「お正月には咲くかなあ」と思ってたんですが、ようやく今日、か、もしかしたら実家に行かなかった昨日かも知れないけど1輪、一番ふくらんでたつぼみが咲いてました。

うれしかった~

まだまだつぼみがついているので、どんどん咲いてくれるといいな。

あ、背景のバケツとかちょっと消してますのでにじんでますが、花には手を触れてません(笑)

豚みそちゃんこ

寒いですね。
寒いとお鍋が食べたくなるんですが、うちはお鍋が食べにくい環境にあります。

どうしてかと言いますと、実家では夕方はまだ店をやってるのでガスを引いてくつくつ煮ながらお鍋は結構大変になります。
それに、翌日に私が来ない日の前日はお鍋をして残ったら困る。

それと帰ってクマさんのご飯がありますので、そっちでもお鍋となったらダブルで大変。
そういう理由でお鍋とパスタが作りにくいんです。
私が面倒なだけですが(笑)

ですが、ちょっとだけ気楽に考えることにしました。
だってお鍋食べたいし(笑)

今日は水曜日、木曜日はお休みなので普段はお鍋をすることはないんですが、今日は「豚みそちゃんこにしました。
お鍋の中でも簡単ですし、ガスでがっと煮込んでテーブルに持ってきてつつけばいい、そう思ったからです。

そして残ったのは店の冷蔵庫に入れた帰りました。
金曜日にまた残りを食べるかそこに麺でも入れようと思って気楽にそうしました。

これで寒い日にお鍋の敷居が下がりました。
くつくつ煮込まなと手抜きみたいに思ってたんですが、温かければいいですよね。