布巾かけが壊れた!

と、慌てたようにビックリマークなんかつけてますが、そう慌ててはいません。

昨日の夜、布巾かけの1本がいきなり落ちてびっくりはしました。
ですが、実はずっと前に1本すでに落ちてたんです。

「あ~壊れたか~よう働いてくれたしなあ」

ぐらいの気持ちでした。

今使ってる布巾かけ、今の家に引っ越してきた2008年3月に100均で買ったものです。
「とりあえず」と思って買って使ってたら存外丈夫で、今年になるまでしっかり布巾をかけさせてくれてました。

何ヶ月ぐらい前かなあ、その1本がいきなり昨日みたいに折れました。
ですが、2本あったらまあいいか、とそのままに。
不精ですね(笑)

でも1本になったらさすがにと思わなくはなかったんですが、流し台の上に設置してる突っ張り棚の布巾かけをとりあえず使っててあまり不便はありません。
棚付属の布巾かけなんですが、短いんですよ。
それで使わずに立て掛けたまな板を押さえるお仕事をしてました。

どうせ買うなら満足するものを買いたいと思ってますが、布巾かけの満足ってなんだろう?
とりあえずは落ちないことかな。
吸盤で吸い付くタイプなので、今みたいに暑くなってきたら時々はずれてたんですよね。
昨日もそれで付け直したら折れました。
付け直した時じゃなく、しばらくしてですが、その時の刺激から折れたんだと思います。

実家のはもっともっと長く使ってます。
今の実家に引っ越してきた時に母が付けたものですが、これにちょっと面白い話が。

実は、逆に付けてたんですよ、母。
それを知らず、ずっと「なんかこの棒逆っぽいな」と思ってたら、土台を貼る時に逆にしてしまい、仕方なく何年もずっとそのままにしてたらしい(笑)

母が亡くなった時もそのまま逆でしたが、ちょっと棚を付けたりして動かす必要が出てきて付け直しました。
さすがに知ってて逆に付けるということはできなかった(笑)

キッチンも少し模様替え考えてるし、それが固まるまで残った1本と棚付属でやっていくかなあ。
とっとと動かないといけないんですが、頭で考えてて実際にそうするまでが長いのでいつになるかは不明です。

梅雨らしい日

先々週でしたか、

「来週(今からだと先週になります)どっとまとめて雨が降ってもうその後は降らず梅雨は終わる」

という予報をしてる方をテレビで見ました。

そうしてその後はいつもより暑い夏が来るとも聞き、少々げんなりしてました。
梅雨がだらだら続くのもしんどいけど、スコールみたいに一気に降って終わり、夏です、というのもまたしんどい。

それで今週にはもう梅雨は終わってしまってるのかと思ったら、こちらは多少増減はありますが、一日だらだら降ってる感じでまさに梅雨らしい空模様です。
こういうのを梅雨って言うんだなあ。

当地はそういう感じなんですが、西日本で大雨のために大きな被害が出ています。
そしてまだこれからもたくさん降って、西日本も中部も明日、明後日は気をつけてとのこと。

最初の予報と全然違う、どうしていきなりこうなったのか。

雨が予定より降って水の恵みをもたらすのはうれしいことですが、どうしてこうも毎年毎年、台風でもないのに大きな被害で出るのか。

以前のようにおだやかに、しとしと梅雨らしい日がほしいと思いました。
これ以上被害が出ませんように。

袋を洗う

木曜日、渋がついてたものを漂白した漂白の日、と日記に書きましたが、実は、

「袋を洗う日」

でもありました。

今月から買い物しても無料の袋がもらえなくなりましたが、私はもうずっとエコバッグ派で、どこに行くにも袋を引っさげての買い物でした。
これはもうずっと前からで、まだ実家にいて母が健在の頃に「ゴミ袋がほしいからそこそこにして」と言われるぐらい徹底してました。

そういうわけで、有料になったからといって特に不便は感じてはいないんですが、パン屋さんとホームセンターなんかの大きい袋はちょっと困るかも。
まだ有料になってからどちらも買い物に行ってないので分かりませんが。

そのエコバッグを、

「清潔にして、洗って」

という記事、話題を見聞きします。

そうなんですよね、ビニールのショッピングバッグだったらそのままゴミ袋とかにして捨ててしまえるけど、袋類は洗わないといけない。
私も洗濯はするけど、そう頻繁にはしてなかったなあ。

私は実家で家事をして食べ物、食材、その他もろもろのものを毎日毎日バッグに詰めては実家とマンションを行き来する日々です。
それで汁がこぼれたりして汚れたらもちろん洗うわけですが、洗濯を持っていくバッグとかはほとんど洗ってなかったです。
もう一枚洗濯を入れる袋に入れてるから、そんなに汚れないだろうというわけです。

それと、今は買い物して帰ってきたら買ったものをアルコール消毒し、袋にもアルコールをかけてるのでそれでいいような気もしてました。
でも殺菌と汚れは違いますよね。
今までより頻繁に洗う必要がありそうです。

それで木曜日は休みの日で袋類を使わないので全部洗ってみました。
多い!(笑)
大きいのから小さいのまで全部洗ってお風呂場で他の洗濯物と一緒に乾燥させたんですが、針金ハンガーに持ち手をかけて吊るしたら満艦飾(笑)

ショッピングバッグを有料にしてどのぐらい効果があるのか分かりませんが、必要な時はもらい、そうじゃない時はできるだけエコバッグにする、でいいんじゃないかなと思います。
私はゴミを捨てるのとかに自分で使い捨てのビニール袋を買いました。
必要なんですよ、色々と。
なんとなく、生活に使う費用が増えただけ、手間が増えただけな気がしてないこともないですが、しばらくは様子を見てみようと思います。

漂白の日

昨日は一応私の定休日、まだ退院して一週間の人がいるので一応のぞきには行きましたが、とりあえず家にいられる日でした。

ここしばらく色々多忙で心身共に疲れがたまってました。
特に体が疲労、体力のなさを痛感します・・・

ゆっくり休もうと思ってはいたんですが、すごく気になってることがあり、それはやってしまいました。

お茶のボトルやコップ、急須、湯呑に茶渋が!
ずっと気になってはいたんですが、それすらできなかったので、昨日色々まとめて漂白しました。

ボトルは透き通り、急須と湯呑は真っ白に。
洗って伏せてるのを見ても気持ちいいですね(笑)

茶渋には菌も残ってて衛生的にもよくないと言いますし、もうちょっと気になる前に漂白しないといけませんね。
特にこれからの時期は。
こまめに漂白しよう。

夏の味、牛肉のマリネ

父親が退院してきてほっとしたものの、困ることもあります。

「ご飯、何作ろう」

これです(笑)

高熱を出して入院してたこと、抗生剤の影響があること、その他もろもろでいつもより食べるものについてうるさい。
まあ体調で食べられないのは仕方がないので、できるだけ食べられそうなものを考えてはいます。

何が食べたいかとか聞いていって、

「シチュー」

になりました。

「シチュー」と言ってもクリームとかビーフじゃなく、我が家の「シチュー」、和風で醤油味のシチューです。
牛肉、タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、と場合によってキャベツなんかも入りますが、それを和風の出汁、ちゃんと出してもいいし「ほんだし」とかでもいいですが、それベースに醤油と塩、コショウで味を整えます。

そのシチューと目玉焼きぐらいでいい、と。
それはそれでいいんですが、それだったらこっちが物足りない。
それで写真のようなものを作ってみました。

「牛肉のマリネ」です。
一応私のオリジナルかな。

作り方はとても簡単です。
スライスしたタマネギ、ニンジン、ピーマンを生のまま容器に入れ、そこに炒めた牛肉を乗せ、牛肉を炒めたフライパンに米酢を入れて煮立てて旨味を溶かし、それをそのまま野菜と牛肉を入れた上からかける、だけです。
味は塩、コショウで整えます。
好みでローリエ、タカノツメを入れたりもします。

たったそれだけなんですが、ものすごくおいしいです。
野菜をスライスするのはめんどくさいけど、ぎゅうぎゅうに容器に野菜と肉を詰め込んでお酢をかけたらしんなりした完成です。
常備菜にもなるので、作っておいたら他のおかずと合わせて一品になります。

父親も目玉焼きと一緒に少しだけマリネを食べてました。
食欲のない時にもおすすめの一品だと思います。

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ