酒悦「冷やし茶漬けごのみ」

今日もまた蒸し暑かったですね。

買い物に行き、ご飯のおかずを考えますが、なんか暑くてあまり食べたい!と思う物がない気がします。

晩ご飯は「スパゲティ・ミートソース」に決めたんですが、父親と一緒に食べるお昼ご飯が浮かばない。
こんな日に限って、昨日の残りとかもないんですよねえ。

おかずはほとんどが揚げ物で、今日は近づいただけで揚げ物はいらないなあ、という気分。
煮物っぽいのも、どれもあまり欲しいと思えない。

かと言って、買い物してお昼に実家行くのに、時間的に調理に時間かけられない。
夜がスパゲティなのに、お昼にラーメンというのもねえ・・・

結局、

「仕方ない、お茶漬けでもするか」

との結論を出し、お昼に食べる物は何も買わずに実家に行きました。

こういう時、家にいたらちょっと簡単にでも何か作ったりできるのになあ、と思ったりします。
「ちょっとしたこと」ができなかったりするんですよね。

でもまあまあ、そういうこと言っててもきりがない。
できることを、できるようにやっていかないとね。

それに、私には一つ心当たりがありました(鉄腕DASH風に)

この夏に、父親のところにきた御中元に、

「酒悦・冷やし茶漬けごのみ」

というのがあったんです。

まだ食べてなかったので今日デビュー決定!

色んな種類がありましたが、父親は「金目鯛」を、私は「鮭」を選びました。

普通のお茶漬けの素とは違って、1食ずつ箱に入って写真のようになってます。
う~ん、ちょっと高級そうなお茶漬けです。

20170822a

真空パックになった鮭の切り身と、フリーズドライされた出汁?のセットです。
ご飯の上に乗せたらこんな感じ。

20170822b

この上にお湯をかけたら次みたいになりました。

20170822c

三つ葉が入っててお出汁がいい感じです。
鮭も焼き鮭そのまんま。

こういうのって自分で買うことはあまりないと思いますが、ふいにいただいて食べるとちょっとうれしいです。

はあ、暑い日に冷やしはしなかったんですが、お茶漬けですっきりおいしく昼食がいただけました。
ありがとうございます。

くず餅じゃないと思う

今日、用事と買い物に行ってたら父親から電話があり、

「○○ちゃん(亡くなった従姉妹の夫)がお昼から来る」

とのことでした。

ちょっと時間がかかる用事があったので、びっくりして急いで帰ってお昼ご飯を食べ終わったら、家庭菜園で採れたスイカを持って来てくれました(笑)

従姉妹の夫は今は一人暮らしをしています。
息子と娘がいるんですが、息子は当時仕事で外国にいて、娘が結婚したばかり、夫婦揃って定年も迎えたし、これから夫婦でゆっくり楽しもう、とした時に従姉妹が急逝してしまいました。

あまりに急なことでびっくりして、奥さんを亡くしてかなりショックを受けていたので、しばらくはかなり心配でした。

それでも、月日が経つにつれ、少しずつ明るくなって、今日も笑った顔を見せてくれたのでほっとしたなあ。
もうすぐ三回忌なので、そういう話もしに来たのでした。

父親と話をしている時、お茶菓子にくず餅を買って出したんですが、従姉妹の夫が帰った後、私もお仏壇にあげてからお下がりをいただきました。

20170821a

そして、こう言いました。

「これはくず餅じゃない!」

と(笑)

実は私はプルプルした食べ物が大好きなんです。
なのでくず餅は大の大の大の大好物♪

なんですが、最近は、私からすると「偽物のくず餅」が多いんです。

くず餅のあの食感じゃなく、蒟蒻畑とかみたいなぶちっとちぎれるような、そんなくず餅が多過ぎます。
あ、蒟蒻畑が悪いってわけじゃないです。
蒟蒻畑は蒟蒻畑、あれはあれでおいしいです、うん。

でもね、くず餅じゃない!くどいようですが(笑)

なんなんでしょうねえ、あの食感。
本物のくずを使ってなくても、もっとくず餅っぽいのいっぱいあります。
今日なんて、お客さんに出すからと、ちょっといいの買ったのに蒟蒻畑もどき・・・

前にも日記に書いたような気がするんですが、おいしい洋菓子のお店はどんどん増えるのに、おいしい和菓子のお店は本当に少ないです。
昔ながらのおいしいくず餅、どこに行ったら出会えるのかなあ・・・

謎のかけら

今朝、朝食にパンを食べながら、途中で何度か席を立ったんですが、その時に、

「あれ、スリッパの裏にジャリッって何かある、パンのかけらでも踏んだかな?」

と、思いました。

食べてたパンがハードトーストで、上がこんもりと山みたいになってるので、そこのかけらが落ちて踏んでたら、そういう感じかも知れない。

次に動いたら反応がなかったので、

「踏み潰したのかな、まあ食べ終わってからモップでもかけるか」

と、また続けて食べ始めました。

朝食を食べ終わり、今度は食器を持って流しに行く時に、またスリッパの裏で「ジャリッ」と反応がありました。

あったんですが、

「あれっ、これはパンじゃない、なんかもっと固い物みたいな気がする」

と、食器を置いて、スリッパを脱いで見てみたら、

「あれっ、何これ、ガラスのかけら・・・」

三角にとんがったらガラスのかけら、しかも一部に金色の塗装がついた5ミリ三辺ぐらいのかけらが刺さってます。
よくケガしなかったなあ・・・

クマ旦那さんもびっくりして、

「ケガしてない?何のかけら?」

と聞いてくれたけど、ガラスなんて長く割ってません。

ティーポットにはヒビが入ったけど割れてないし、そのずっと前にガラスの急須が欠けたことあるけどあれはかけらがあったしなあ。

それに、金色の部分があるってことは、うちにある食器でそれっぽいのはガラスのお皿なんですが、調べてもそれは欠けてない。
他にはそんな金色の部分なんてない、条件に当てはまる食器が全くない・・・

「謎だ・・・」

もしかして実家から何かにくっついてきたか?と思ったんですが、こっちでもやっぱりガラスのかけらの心当たりがない。
たまたま2日前に父親が食器を割りましたが、それは陶器でガラスではない。

気になって気になって、ずっと考えてて一つだけ可能性が浮かびました。

食器やなんかを入れてる棚、そこの一番下にはほとんど使うことがない季節の物とかが入ってるんですが、昨日の朝、そこから一つ物を出したんです。
もしかしたら、もうずっと前、何年も何年も前に、ガラスを割ったか欠けたかした時に、その奥に知らないうちにかけらが入ってしまっていて、今回物を出した時に一緒に出てきたのかな?

どう考えてもそれしか心当たりがありません。

何にしても、かけらの形を見たら鋭くて刺さったり切ったりしたらそこそこケガをしそうなかけらでした。
よかったースリッパの裏にうまく刺さって。
素足じゃなくて、手でもなくて。

もしかしたら、歩いてる時にちょっと床に傷ぐらいあるかも知れないけど、クマ旦那さんも私も無傷でほっとしました。

今日の刺し身は良い刺し身

ご飯、困りました・・・

「今日と明日、何しよう?」

買い物に行き、売り場をぐるぐる回ったけど、これ、というのが見つからない。

「お刺し身でも買おう」

1軒目のスーパーで見てみたんですが、なーんかよくない。

まず、どれも柵じゃなくて切って並べたやつしかない。
見た目きれいにしてくれてるのはいいんですが、午前中に買って夜食べるのは、やっぱり切り方は素人でも切り立てが食べたい。

それと、見た目から味もいまいちな気がしたので買うのをやめ、2軒目のスーパーに行きました。

この2軒、すぐ近く、見えるところにあるんですが、微妙に品揃えが違うので、2軒回ることが結構あります。

2軒目で、

「あ、これきれい」

おいしそうだな、と思えるお刺身があったので、買って帰りました。
そして写真のようになりました。

20170819a

ハマチ、ブリ、サーモン、そしていかそうめんです。
今はいかが品薄なので、もう切って並べたのを買いました。

そしてね、結構あたりだったんです。
時期も時期ですし、冬ほどのおいしさは期待してなかったんですが、思ってた以上においしかった。

こういうの、うれしいですよね。
おかげで夏の暑い日に、さっぱりおいしいご飯が食べられました。
ごちそうさま。

ファスナーも日本製がいい

今日はちょっと空き時間ができたもので、少し前から気になっていた保冷バッグのファスナーをなんとかしよう、と思いました。

買い物に行く時に持つ保冷バッグ、かなり便利に使ってました。
そこそこ長く使ってます。
ファスナーをしめたら上がぴっちり閉まってしっかり保冷、もっと物が増えたら中の袋状の部分をひもでしばって巾着にして使えるのでとっても便利です。

そのファスナー部分が壊れました。
正確にはファスナーの「持ち手」の部分が壊れてしまいました。

壊れたのはちょっと前なんですが、しばらくは大きいクリップをつけて使ってました。
それがちょうどよかったんですよ(笑)

それが、クリップがあっち引っかかりこっち引っかかり、だめになってしまって、それからは手で閉めるようにして使ってました。
手で引っ張ってもなんとか閉まるし、一日にそんなに何回も開け閉めするものでもないし、それでなんとかなってたんです。

それが、また具合悪くなってきたので、時間ができた今日、色々工夫して直そうとしたんです。

「ひもでもつけて引っ張ってみたら?」

と、クマ旦那さんに言われて、それは簡単だなとやってみたけど、ひもはだめですね、うまく閉められない、開けっぱなしになります。

しばらくひもつけて色々やってたんですが、どうしてもだめでした。

次に、実家に行って父親に言ったら、なんか適当な金具を出してくれました。
なんでもあるが、なんにもない我が家です(笑)

「あ、これいいかも♪」

S字フックみたいな金具なんですが、引っ張ったら具合がよかった。

ただ、元が開いたままになるので、そこを直してから使おうと、その金具を引っ張って、ファスナー部分を閉めようとしたら、

「あ、折れた!」

あーあーファスナーの金具を引っ張る部分、あそこが折れてしまった・・・
これで本格的に壊れてしまった・・・

今までも、色んな物が壊れて、そのたびにファスナー部分がだめになることが多かった気がします。
引っ張るタイプの保冷バッグも、布団カバーも上下共ファスナーがやられました。
父親のズボンも2つもファスナーから。

ファスナーなんてそう簡単に壊れるものだったのかな?と考えて、ふと思いつきました。
調べてみたら、どれもどうも日本製ではない。
正確には「YKK」ではなかったです。

たまたまなのかも知れませんが、かなり長く使えてるファスナー、どれも「YKK」のマークがついてたように思います。
やっぱりファスナーも日本製が丈夫なんでしょうかねえ。

さて、保冷バッグですが、金具のところを手で開け閉めしていたので、今の状態でも特に変化はありません。
でもやっぱり、ちょっと買い替え考えた方がいいのかも。

他の部分が全然大丈夫なだけにもったいないし、使い勝手のいいのが見つからないんですが、仕方ないのかも・・・
ファスナーの付け直しも考えないことないんですが、そこまでする価値があるのかどうかもねえ・・・

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ