親族

昨日は大阪の伯父さん・伯母さんの法事で大阪のいとこ宅に行ってきました。

土曜日にうちの実家に泊まった高松の叔父さん・叔母さんの車に父親と2人で乗せてもらい一緒に。
今回は腰痛抱えたクマ旦那さんはお留守番です。
新参者(笑)のクマさんなので、できるだけ親族の集まりとかには顔出すようにしてたんですが、健康問題は仕方ない。

行って法事はつつがなく終わり、他に色々アクシデントはあったものの、とりあえず次回の法事でみんなで笑い話にできる終わりであったことは大変おめでたいことです(笑)

その他に非常にびっくりしたことがありました。

「え、いつの間に!」

今回お邪魔した家は母の兄の家で、今の居住者なその長男である従兄弟です。
ちょっといい年ですが今もまだ独身の一人暮らし。

その従兄弟の上にもう一人姉がいまして、こちらはもう早くに結婚して男の子3人の母親なんですが、今回、その長男が結婚して子供まで連れてたのにびっくり!

だってそう何回も会ってませんが、ちびっこの頃から知ってた子がもうお父さんで、その子供がもう3歳ですよ、そりゃびっくりします。

でね、すごくかわいかったんです、そのちびっこ。
男の子なんですが、最初は人見知りして緊張してたんですが、最後には色々遊んでくれて、久しぶりにちっちゃい子と触れ合えてとっても幸せでした。
かわいかったなあ・・・

そして帰ってから考えてました。

「あの子は私から見て何親等になるんだろう?」

学校で、

「親族は6親等まで」

って習いました。

1親等:両親・子供
2親等:祖父母・兄弟姉妹・孫
3親等:曾祖父母・おじおば
4親等:いとこ
5親等:いとこの子(ふたいとこ・またいとこ)
6親等:いとこの孫

直系でいくとどんどん上下に伸びますが、とりあえず普通に生きてるうちに会えるだろう人間関係にするとこんなところですね。
ということは、昨日遊んでくれたちびっこ、私からみたらやっぱり親族なんですよね。

そして少しですが血がつながってる。
なんだろう、会ってる時はかわいい楽しい面白いだけだったんですが、後から少し、ちょっとですが感動しました。

だって、もしかしたら一生会わないかもしれない場所で生きてる人間が、それもごく最近生まれてきた人間が、私と親族で血縁なんですよ。
不思議ですよね。

そこそこ遠いところに住んでいることと、法事でもないと会えない関係なので、次に会う時は早くて小学校ぐらいかな。
今回遊んだことなんか覚えてないんだろうなあ、とちょっとさびしく思いました。

そして思い出した。

「そう言えば5月の末に他のいとこのところにも孫が生まれてた」

今回のいとこは母方ですが、もっと近いところに住んでいる父方のいとこのご主人(いとこは亡くなってます)がちょこちょことうちにも顔を出してくれますし、うちも訪ねたりします。
そこの娘がもう少し遠いところですが関西在住で、5月に赤ちゃんが生まれてました。
そっちの方は会うチャンスがあります。

早ければお盆にでも会えるかなあ。
このところ減るばかりだと思っていた親族、こうして知らぬうちにでも増えてるんだなと思うと、なんだか幸せになりました。

最近のお寿司に言いたいことが

今日は高松から伯父さんと伯母さんが来ています。

伯父さんは夜ちょっとビールを飲んで少し何かつまんで、ぐらいでいいから、と電話で言ってきました。
いつもそのぐらいです。

お刺身と、他に伯父さんが好きそうなものをちょこっと用意するんですが、今日はふと、

「お寿司にしてみようか」

という話になりました。

スーパーの魚売り場に「お魚屋さんのお寿司」というのがあったので、それを買って帰ろうかなと思って見ていたんですが、どれも私が食べられない・・・

「なんで最近のお寿司ってどれも生のエビが入ってるんだろう」

私は加熱したのは大丈夫なんですが、生のエビ・カニのアレルギーです。
食べられた頃は生のエビやカニは甘くて大好きでした。

お寿司に乗ってる茹でたエビっていまいちおいしくない気がします。
だから、アレルギーさえなかったら、今の状態は大歓迎なんですが、残念ながら食べられない。

「お魚屋さんのお寿司」じゃないお惣菜売り場のお寿司を見たら、なんか今一つぱっとしない、お客さんに出すって感じではない。
おまけにやっぱり生のエビが入ってる、なんでやねん・・・

そんなにたくさん食べないので、お寿司屋さんで頼むほどではないし、悩んだ結果、いつも通りにお刺身やその他を買って帰りました。

いつの頃からかなあ、お寿司のセットの中に生のエビが入ることが増えました。
ちょっと食べたいなと思って売り場を見ても、食べられないのが増えました。
なんでかなあ?いつからかなあ?ちょっとだけ困ってます。

お弁当に納豆

クマ旦那さんが「健康のために」と毎日1つ納豆を食べています。
私も毎日ではないですが、一週間に3つぐらいは食べてるかも知れません。

以前は関西では納豆はほとんど食べられてなかったです。

少なくとも、私が子供の頃は納豆なんてテレビのドラマに出てくるぐらいのもので、

「なんだかねばっとして臭いもの、豆が腐ったものらしい」

みたいな情報しかありませんでした。

私が初めて「これが納豆」と意識して納豆を見たのは中学の時です。

中学の時、隣の席に「カビ」というニックネームの女の子がいました。
お風呂場とかに生えるカビの発音ではなく、もっとかわいい響き「カビ♪」って感じで呼んでました。
小柄ですが、ちょっと個性的で面白い子だったなあ。

ある時、お弁当広げた途端、はあっとため息をついて机の上におでこをゴン!とぶつけて突っ伏した!

「カビ、どうしたん?」

そう聞いたら、

「またお弁当に納豆入っとう・・・」

そう言ってお弁当箱を見せてくれました。

初めて見た「納豆」は、なんだか黄土色みたいな豆でした。
糸を引いてるって感じはなく、五目豆や金時豆みたいにお弁当箱の片隅に小さいカップに入れられて入ってました。

私は「これが納豆か、思ったより糸ひいてないな」みたいな感じで見てました。

そうしたら「カビ」は、

「えいえい、こうしてやる」

と、お弁当のご飯の上に黄土色みたいな豆を一粒ずつパラパラとばらまくように設置しました(笑)

なんでそういうことをしたのか分かりません。
私と話してたからふざけたのか、それとも豆だけ食べるのが嫌でご飯の上にばらまくように置いたのか。
どうしてかは分かりませんが、そうやってご飯と一緒に食べてました。
私は、どう反応したかとか覚えてないんですが、やっぱり相変わらず「そんなに糸ひいてないな」と思ってたような気がします(笑)

それと、その時にはさすがに人のお弁当を嗅ぐこともできなかったので、臭いかどうか知りたかったような気がしてたようにも思います。
納豆のイメージというと「糸」と「臭い」でしたから。

その話をクマ旦那さんにしたら、

「お弁当に納豆なんか入れて大丈夫?」

と。

そうなんですよね。
季節とかは覚えてないんですが、お弁当に納豆を入れたら痛んでしまいそうな気がします。

なので、もしかしたらあれは普通の納豆じゃなく、例えば「浜納豆」とか、そういう他の納豆だったのかな?
「浜納豆」も見たことがないので分かりませんが。
一般的な糸をひく納豆ではなかったのかも、と今なら思います。
「カビ」家ではそれを「納豆」と呼んでた可能性もありますし。

もしも私がお弁当を作ったとしても、やっぱりお弁当にいわゆる納豆は入れない気がするなあ。
今「カビ」はどうしてるんでしょうか?
子供や、もしかしたら孫のお弁当に納豆を入れてるんでしょうか?
なんだか急に気になりました(笑)

兵庫県立こども病院

昨日だったか一昨日だったかのニュースで、

「移転した後の兵庫県立こども病院を使って実戦的救助訓練」

というのを見ました。

今はポートアイランドに移転してしまいましたが、昔は須磨にありました。
2016年に今の場所に移転したようです。

私自身はお世話になったことはないんですが、中学の時は毎日その横を通って通学をしていました。
長い長い坂道を上り、こども病院のところで左折して高速道路に沿って中学までさらに坂を上がります。

移転したのは知っていたんですが、建物をいよいよ解体すると聞くと、やっぱり少し物さびしいものですね。

離宮公園に沿ってゆるく曲がりくねった坂道を上がっていくと、ずっと先、高速道路の入り口の上にこども病院が見えてきます。
今も時々通る道ですが、建物自体は残っていたので、あれがなくなった風景はちょっと想像がつきません。

跡地はクリニックモールを含んだ複合施設になる予定だそうです。
できたら訪れてみたいと思っています。

疲労蓄積

6月に入ってから色々と忙しく、そして気候も不順だったせいか先週末にもうダウン寸前になってしまいました。

たまたま土曜日に妹が実家に来て父親のご飯とかをしてくれることになったので、土曜日はもうお昼から帰って寝てました。

日曜日はまた用事があって午前中に2時間ほど出かけなくてはいけなかったんですが、それが思った以上にしんどくて、帰ってお昼ご飯を食べてまた寝てました。

昨日は朝から父親の病院があり、それももうお昼から帰ってきて寝て、夜も寝てとしたら、今朝はちょっとだけ元気になったような気がします。
体中がギシギシするこわばりもなかったし、頭もすっきり。

今朝はゴミ捨てや洗濯なんかをやって、これからまた寝ます(笑)
今日のお昼まで父親に一人でご飯を食べておいて、と言って帰ってきました。
あまり一人で置いておくのは気になるんですが、ちょっと今は休ませてほしいので。

今週もまた色々用事があってあまり休めません。
というか、今日もお昼から実家に行って店の仕事もありますし。

なので今朝はもう、この後で思いっきり寝て、またちょっとスッキリしようと思います。
たまった疲労には休むしか特効薬がないですからね。

おやすみなさい(笑)

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ