「食」カテゴリーアーカイブ

やっぱり揖保乃糸

このところ雨続きで、暑いのは暑いんですが、今ひとつすっきりしないお天気で、なかなか食べる気にならないものがありました。

「そうめん」

一度暑い日に食べたものの、それから上記のような理由で食べていませんでした。

それでも、特売の日を狙ってコツコツと「揖保乃糸」を買って備蓄。
長持ちするものですし、こういうのも定価で買うのはちょっと負けた気がするのです(笑)

うちのそうめんは具沢山です。
今日は「錦糸玉子」「キュウリ」「ミョウガ(庭に生えてます)」「ハム」とお出汁に煮込んでる「シイタケ」の5種類。
今日は買い物に行かずにあるものだけで作ったので、いつもは定番の「ネギ」はなしです。

用意しておいて、食べる直前にさっとそうめんを茹でるだけ。
準備はしておきやすいメニューですよね。

盛り付けたらこんな感じになります。

「やっぱりそうめんは揖保乃糸が一番」

私がそう言うと父親も、

「気持ちのもんかのどごしがいい」

と答えました。

気持ちのものじゃなく、実際につるっとのどごしがいい、この食感がいい。
他のそうめんが悪いのじゃなく、揖保乃糸の食感が本当にいいのです。

つるっとしたのどごしに、まだ本格的に梅雨は明けてませんが夏が来たなと思いました。

きいーん!

久しくアイスというものを買ってなかったんですが、先週、あまりの暑さにいくつか買って冷凍室に入れておきました。

先週食べたのは「しろくまバー」と「あずきアイス」です。
どっちも棒だったので普通においしくいただきました。

そして今日食べたのはカップの「しろくま」です。
こちらもおいしく食べたんですが、先週とちょっと違う困ったことが・・・

私、かき氷とか食べるのがどうも苦手みたいです。
めっちゃ「きいーん!」ときて頭が痛い(笑)

「ゆっくり食べないから」

とクマ旦那さんは言うんですが、今日はクマさんよりゆっくり食べたんですよ?ですがやっぱり「きいーん!」ときました。

「アイスクリーム頭痛」

そう言うそうです。
前に「反射痛」と言うと聞いたような気がするんですが、調べたらこれが出てきました。
冷たいものが体内に入った反射でそちらを温めようと一時的に脳の血管が膨張して頭痛がする、もしくは口の中が冷えて三叉神経に影響して頭痛がする、のだそうです。
へえ、そうなんだ!

理由は分かったものの氷を食べたら「きいーん!」としやすいのは同じかも。
毎年夏に行くおいしい和菓子屋さんのかき氷はいくら食べても「きいーん!」としないので、やっぱりあそこのが食べたいなあ。
でも今年はコロナがあるので外食は控えてます。
食べられないかもなあ・・・

大きなうなぎを奮発しました!

今日は丑の日ですね。
なのでうなぎです、うなぎ!

今年はややお安いとのことでしたが、正直分かりません。

父親が、

「同じLサイズでも重さが違う」

とか言ってましたが、私はあまりよく分かりません(笑)

毎年、神戸で言うところの「コープさん」でうなぎを買ってます。
これもうなぎ好きの父親の「なんかあそこが信用できる」との要望からです。

今日は朝から病院だったんですが、帰りに「コープさん」に寄ってうなぎを買いました。

売り場を見てみたら色々あります。
大きさもですがカットしてあったり、産地が違ったり。
うちはうなぎ好きさんがいるのでちょっとこだわって奮発して鹿児島産の3Lというのを買いました。
大奮発ですよ、ええ。
大きいのを2尾買い、それを全部で12切れに切り分けて3人で4切れずつ、ぜいたくだ~(笑)

最近、父親の食がちょっと細くなったのではないかと心配してましたが、うなぎだったら私達と同じだけきっちり食べたのでほっとしました。
結構な量ありましたよ、ご飯もしっかり食べてたし。
それに土用しじみの赤だしで写真のようになりました。

うちは父親がつゆだくが好きなので、ちょっとたっぷり目の出汁にうなぎを入れて少し炊き、それを乗せるので少し薄めの仕上がりです。
でも脂がたっぷり乗ったうなぎ、本当においしかった。
これで始まったばかりの夏を乗り切れそうです。

ジャガイモ三昧(笑)

昨日のテレビで、

「この長雨でジャガイモとタマネギが高騰する」

と言ってるのを聞きました。

我が家は今、ジャガイモとタマネギに関しては高騰どころかインフレ状態です(笑)
おっと、インフレと言っては申し訳ない、ジャガイモ長者にタマネギ長者です(笑)

月曜日の日記に書いたんですが、亡くなったいとこの旦那さんが作ったタマネギ、ジャガイモに、クマ旦那さんのお母さんが送ってくれた北海道からのいただきもののおすそ分けのジャガイモ、両方でもう食べ切れないぐらいのジャガイモとタマネギがあるのです。

毎年最後の方はタマネギが傷んだり、ジャガイモが芽が出たりしてしまいます。
妹が来た時におすそ分けとかもするんですが、そうした後でまたご近所からいただいたりで、毎年この時期はジャガイモとタマネギに関しては有り余るほどで不自由することがありません。
まったくもってありがたいものです。

でもどっちもそこそこ日持ちがしても、缶詰や乾物のように長持ちするわけではありません。
なので新しいうち、おいしいうちにと、今年はとくにせっせと食べてます。

昨日は「コロッケの中身」と呼んでるいわゆる「お焼き」を作りました。
ジャガイモを茹でて、炒めたタマネギと牛肉を細かく切ったのを混ぜて文字通りコロッケの中身を作ったら、衣をつけずに焼いて食べます。

その準備をしてる時、ふとネットで話題になってるポテトサラダを思い出しました。

「ジャガイモいっぱい茹でてポテトサラダも作ろう」

そうして、山程のポテトサラダと「コロッケの中身」ができました(笑)
メインがお焼き、サイドがポテトサラダです。
文字通りジャガイモばっかり(笑)

昨日食べきれず今日も残ったポテトサラダ、昨日は思いつきで作ったのでたっぷりあるタマネギとクマ旦那さんのお母さんが送ってくれたキュウリ、それとたまたま買ってたハムだけを入れたんですが、今日はそこにゆで卵を入れ、上にカニカマを乗っけてリニューアルして出しました。
って、あまり変わってませんが(笑)

まだまだ山ほどあるので何を作ろうかなと思います。
クマ旦那さんに聞いたら「フライドポテト」と「ポテトチップス」と返ってくると思うのでクマさんには聞きません(笑)

ジャガイモの個性

先日、亡くなったいとこの旦那さんが家庭菜園で作った野菜をいっぱい持って来てくれました。
比較的家が近いことと、親しくしてたこともあり、年に何回か行き来があります。
連絡も取り合ってますし、娘夫婦も子供連れて実家に遊びに来たりもします。
ちびさんがね、かわいいの♪
数えてみたら親族ギリギリの6等身にあたる子なんですよね、なんか不思議、ちょっとでも血がつながってるって。

話は戻って野菜ですが、一番多かったのはタマネギ、いつも吊るせるようにひもをつけた形で持ってきてくれます。
次がジャガイモ、大きな紙袋いっぱい!
スーパーとかで小さめの箱にいっぱい入れて売ってることがありますが、あれより多いと思います。
それからナスとキュウリ。
いつもありがとうございます。

そして今度はクマ旦那さんのお母さんが、自分が作ったナス、キュウリと、多分お父さんのいなかである北海道から送ってもらったののおすそ分けでしょう、またいっぱいジャガイモ(笑)

「うれしいけど、どうやって芽が出るまでに使い切るか」

毎回の問題です。
多分今年もジャガイモかぶるだろうなと予測してました(笑)

「フライドポテトやポテトチップス!」

そう要望するクマさんがいるもので、昨日のお昼ご飯はフライドポテトとソーセージという、ドイツ人のような食卓(想像)になりました。

食べてから、

「油もまだあるしちょっとポテトチップス作っておいておこうか」

という気になり、お母さんのジャガイモをまた持ってきてスライス。

3つの袋に分けて入ってたんですが、どうも全部種類が違うようです。
最初にフライドポテトにした分はでんぷん質がたっぷりタイプなんですが、2つ目の追加のチップスにしようとしたの、切ってみたら水分が多い、なんか「菊芋」とか切ってるような感じです。

「これは、ひょっとしたらチップスには向かないかも」

そう思いながら揚げてみたら、やっぱりあまりパリッとしない。

水分がしっかり抜けるぐらい、色がつくつらい揚げてみたら、揚げた後も火が入ってちょっと苦くなる。
それで揚げすぎにならないように揚げたら、やっぱりチップスという感じではなくなりました。

晩ご飯の時にそれを食べて、クマ旦那さんはそれでもおいしいと言ってたんですが、私はパリッとならなかったのがちょっと不満足。
ジャガイモにも色々個性があって使い分けないとですね。

実家にあるいとこの旦那さんがくれたのは、多分チップスに向いてると思う。
次がはあれを揚げてみようかな。
くれぐれも食べすぎに注意、ですが。