「その他」カテゴリーアーカイブ

マイ・サイ・パクチー

少し前のことになりますが、業務用スーパーでインスタントの「フォー」を買いました。
5食入りでいくらだったかなあ、普通のインスタントラーメンよりかなりお安かったです。

私はもともとエスニック料理が好きです。
なので全然気にならなかったんですが、クマ旦那さんはだめでした。

「これパクチーのにおいかなあ、だめみたい・・・」

ということで、残り3つぼちぼちと1人で食べて今日でとうとう終わりになりました。

20141017a

熱湯入れて4分なので、ちょいエスニック食べたいという時にいいんですが、嫌いな人がいると次買うのもちょっと考えますよねえ・・・
でも1人で食べればいいかな?(笑)

パクチーがだめという人は結構多いですよね、以前、友人とベトナム料理に行った時も「パクチーは抜いてもらっていい?」と、必死な顔で言われたことがあります。
その顔があまりに必死だったので思わずちょっと笑ってしまったけど、本人はかなり真剣だったので、それだけパクチーが苦手だったんでしょうね。

タイ語で「パクチーを抜いてください」というのは「マイ・サイ・パクチー」と言うらしいです。
「マイ・サイ・○○」で「○○を抜いてください」ということらしいので、「マイ・サイ」を覚えておいたら応用が効きますね。

エスニックは好きだし、そこそこ変なものも食べられる自信はありますが、虫だけは絶対嫌!ダメ!許して!なので、行く予定でもできたら虫の単語覚えておこうかしら。

「マイ・サイ・メンダー!(タガメ)」

とか(笑)

菊水もなか

今日は父親とちょっとお見舞いに行ってきました。
大丈夫だと聞いてはいても、実際に本人の元気そう、と言うのはおかしいですかね入院してるのに(笑)、でもまあいい顔色でしゃきんとしてるのを見たらほっとしました。

行く時に何をお見舞いに持って行こうかと話していたら、クマ旦那さんが、

「菊水もなかは?」

と言ったので、そうくるだろうなと笑ってしまいました。

なぜかと言いますと、先月の父親の誕生日の日、クマ旦那さんが買ってきてくれたお菓子の中にこの「菊水もなか」があり、買ってきた本人が一番はまって感激してたから、です(笑)

20141005c

少し病院を通り越して神戸の駅前で「菊水もなか」「抹茶のダックワーズ(こちらもすごくおいしかった!)」を買ってお見舞いにし、ついでにお留守番のクマ旦那さんにもお土産にもなかを。

帰って食べたら、

「やっぱりこれはおいしいな~今までに食べたもなかの中で一番おいしい気がする♪」

と、もうにっこにこのご機嫌だったのでまた笑ってしまいました(笑)

だって、父親の誕生日の日にはもなかを見て、

「これ、わざわざ皮と餡子に分けてあるの?はさんでくれてたらいいのに」

と、文句を言ってたんですよ、それが今では、

「このサクサク感がおいしい♪」

と、お気に入りまくってますから(笑)

「菊水總本店」は神戸で140年の歴史(調べるまで私もそんなに昔からあるとは知りませんでした)を持ち、湊川神社の前で今もおいしいお菓子を作り続けているお菓子屋さんです。
子供の頃から楠正成の家紋である「菊水」の入った「瓦せんべい(神戸せんべいとも)」や「菊水まんじゅう」はよく知ってましたが、このもなかはいつからあるかは分かりません。
またちょっとしたらそばまで行く用事があるので、その時には買って帰ってあげようかな。

「前に行った他のお店でもこういうもなかを見た事があって、その時には気にしてなかったけどあそこのもおいしいかなあ」

とか言い出してますけど、どうでしょうかねえ、同じもなかでも色々ありますからね。
またそちらのも買って食べ比べてみましょうかね(笑)

緑と白の彼岸団子

今日はお彼岸の入りなので朝一番、朝食前からお墓の掃除に行きました。
7時頃から行って帰ったのは8時の朝ドラが始まる前、近いとこういう時には便利です。

掃除もするというほどのことはなく、花入れや水入れを洗ってお花を入れ、ろうそくと線香を供えてお菓子も備えてお参りするだけでした。
朝が早かったのでお墓に持って行ったお供えは彼岸団子もおはぎも前日から買って行く気にはなれず、もう少し日持ちするお菓子を持って行きました。

でもやっぱり、この時期には彼岸団子かおはぎが欲しい。
お仏壇にお供えするのに、近くにある和菓子屋さんに行ったら、ちょうど彼岸団子が蒸しあがったところだとか。
粒あん入りのよもぎのとこしあん入りの白いの、両方買ってしまいました(笑)

20140920c

味は、まあ、そこそこだったんですが、ご近所にあまり和菓子屋さんがないもので、こんなものかなと。
実はこの和菓子屋さんも、自分のお店で作っているものだけではなく冷凍の物も置いているようです。
父親が最近あんこの味がよくなったと誉めていたのに、以前桜餅を買って帰ったら冷凍が溶けてなくてがっかりしたことがありました。
今日のは蒸したてだと言うから自分のところで作っているんでしょうが、それが今一つだったのもちょっとまたがっかりでした。

おいしいパンやケーキのお店はあるのに、これ!という和菓子屋さんがないのがちょっとさびしいです。
まだまだ自分が知らないお店もあるかも知れないから、発掘してみるのもいいかも知れないなあ。

お彼岸の準備

「暑さ寒さも彼岸まで」とはうまいこと言ったもので、お彼岸が近くなってきたら一気に涼しくなりました。
もうエアコンもほとんど必要ないですねえ。

明日はお墓の掃除に行きます。
それで今日は実家近くの産直スーパーにお花を買いに行きました。

と、いつもならすっと入れるはずの駐車場がいっぱいです。
色んなところでお花は売ってますが、ここが一番新しくて安いとみなさんご存知なようです(笑)

お墓の花を1対とお仏壇用のお花を1つ。
法事の時とかには他にもう一つ活けたりもするんですが、今回はこれで勘弁してもらいましょう。

他に、ブドウ、イチジク、ナシも買いました。
朝から掃除に行くのでまだ彼岸団子もおはぎも買ってませんが、代わりに小さいお菓子を買いました。
これを持ってお墓に行き、うちのお墓とおばさんのお墓に参ってきます。

近いのに、日頃不義理してしまうんですよねえ。
もうちょっと元気になったらもっときれいにしに行くから許してね。

お昼の地震

今日は父親が病院の日で朝から実家に行ってました。

そして父親が帰ってきたので一緒にお昼ご飯を食べたら、いきなりテレビから緊急地震速報が!
びっくりしました、久しぶりだったので。

そう言えばあの東日本大震災の時も実家で父といて、いきなりこんな具合でした。
遠いところで地震だなあと思っていたら、父親が「少し揺れてないか?」と言い、よく見たら蛍光灯のひもが少し揺れている。

こんなところまで揺れてるの?と思っていたら携帯が鳴り、当時大阪で仕事をしていたクマ旦那さんが職場を抜け出して「大丈夫!?」と電話をしてきたのでした。
こちらはほとんど揺れてなかったけど、大阪で、しかもビルの上階だったのでかなり揺れたらしいです。

それを思い出していたらクマ旦那さんの郷も5弱。
あまり電話をしてはいけないと分かっているので少し待ちましたが、しばらくして電話をしたら何もなかったとのことでほっとしました。
うちの実家もそうですが、一度大きな地震で揺られているだけに、今度はそこまでではなくても揺れたらまたどこかが壊れるんじゃないかとかなり心配なんです。
どちらも同じぐらいの年数が経ってる家ですし。

その後テレビで見ると、やはり多少なりともあちらこちらが壊れた、怪我をしたとの話もあります。
みなさまはご無事だったでしょうか?

もう年数は経ってしまいましたが私も一応阪神淡路大震災を経験しているだけに、やはり今日みたいな出来事は心臓がひやりとします。
自然を相手のことですからどうにもならないのは分かってはいますが、もう私が生きてる間にああいうのは来ないといいなあと思っています。