「その他」カテゴリーアーカイブ

緑と白の彼岸団子

今日はお彼岸の入りなので朝一番、朝食前からお墓の掃除に行きました。
7時頃から行って帰ったのは8時の朝ドラが始まる前、近いとこういう時には便利です。

掃除もするというほどのことはなく、花入れや水入れを洗ってお花を入れ、ろうそくと線香を供えてお菓子も備えてお参りするだけでした。
朝が早かったのでお墓に持って行ったお供えは彼岸団子もおはぎも前日から買って行く気にはなれず、もう少し日持ちするお菓子を持って行きました。

でもやっぱり、この時期には彼岸団子かおはぎが欲しい。
お仏壇にお供えするのに、近くにある和菓子屋さんに行ったら、ちょうど彼岸団子が蒸しあがったところだとか。
粒あん入りのよもぎのとこしあん入りの白いの、両方買ってしまいました(笑)

20140920c

味は、まあ、そこそこだったんですが、ご近所にあまり和菓子屋さんがないもので、こんなものかなと。
実はこの和菓子屋さんも、自分のお店で作っているものだけではなく冷凍の物も置いているようです。
父親が最近あんこの味がよくなったと誉めていたのに、以前桜餅を買って帰ったら冷凍が溶けてなくてがっかりしたことがありました。
今日のは蒸したてだと言うから自分のところで作っているんでしょうが、それが今一つだったのもちょっとまたがっかりでした。

おいしいパンやケーキのお店はあるのに、これ!という和菓子屋さんがないのがちょっとさびしいです。
まだまだ自分が知らないお店もあるかも知れないから、発掘してみるのもいいかも知れないなあ。

お彼岸の準備

「暑さ寒さも彼岸まで」とはうまいこと言ったもので、お彼岸が近くなってきたら一気に涼しくなりました。
もうエアコンもほとんど必要ないですねえ。

明日はお墓の掃除に行きます。
それで今日は実家近くの産直スーパーにお花を買いに行きました。

と、いつもならすっと入れるはずの駐車場がいっぱいです。
色んなところでお花は売ってますが、ここが一番新しくて安いとみなさんご存知なようです(笑)

お墓の花を1対とお仏壇用のお花を1つ。
法事の時とかには他にもう一つ活けたりもするんですが、今回はこれで勘弁してもらいましょう。

他に、ブドウ、イチジク、ナシも買いました。
朝から掃除に行くのでまだ彼岸団子もおはぎも買ってませんが、代わりに小さいお菓子を買いました。
これを持ってお墓に行き、うちのお墓とおばさんのお墓に参ってきます。

近いのに、日頃不義理してしまうんですよねえ。
もうちょっと元気になったらもっときれいにしに行くから許してね。

お昼の地震

今日は父親が病院の日で朝から実家に行ってました。

そして父親が帰ってきたので一緒にお昼ご飯を食べたら、いきなりテレビから緊急地震速報が!
びっくりしました、久しぶりだったので。

そう言えばあの東日本大震災の時も実家で父といて、いきなりこんな具合でした。
遠いところで地震だなあと思っていたら、父親が「少し揺れてないか?」と言い、よく見たら蛍光灯のひもが少し揺れている。

こんなところまで揺れてるの?と思っていたら携帯が鳴り、当時大阪で仕事をしていたクマ旦那さんが職場を抜け出して「大丈夫!?」と電話をしてきたのでした。
こちらはほとんど揺れてなかったけど、大阪で、しかもビルの上階だったのでかなり揺れたらしいです。

それを思い出していたらクマ旦那さんの郷も5弱。
あまり電話をしてはいけないと分かっているので少し待ちましたが、しばらくして電話をしたら何もなかったとのことでほっとしました。
うちの実家もそうですが、一度大きな地震で揺られているだけに、今度はそこまでではなくても揺れたらまたどこかが壊れるんじゃないかとかなり心配なんです。
どちらも同じぐらいの年数が経ってる家ですし。

その後テレビで見ると、やはり多少なりともあちらこちらが壊れた、怪我をしたとの話もあります。
みなさまはご無事だったでしょうか?

もう年数は経ってしまいましたが私も一応阪神淡路大震災を経験しているだけに、やはり今日みたいな出来事は心臓がひやりとします。
自然を相手のことですからどうにもならないのは分かってはいますが、もう私が生きてる間にああいうのは来ないといいなあと思っています。

中秋

今夜は中秋です。
実家からマンションに帰る時、東を見ると大きな真ん丸なお月様がきれいに見えました。
まだ夕方の6時頃なので明るい中に白い月がありありと。

でも本当は明日の方が満月なんだそうです。
暦的には今日で、実際は明日、どちらでも好きな方を満月と思えばいいんでしょうかね?

中秋なので月見団子を買いましたが、関西の月見団子は写真のように細長い白いお団子にこしあんを乗っけてあります。
月に雲がかかっているところだとか、芋名月の里芋を模したものだとか両方の説がありますが、私は子供の頃はカタツムリだと思ってました(笑)

20140809c

他には里芋を丸くむいて煮っ転がしに。
「芋名月」はちょうど里芋のおいしい時期だからでしょうね。
おいしかったです。

20140809a

夏と秋の交じり合う頃

「夏は暑いから湯船じゃなくてシャワーがいい」

そうクマ旦那さんが言うもので、この夏の間はすっかりバスタブにお湯を張る回数が減りました。
だって一人だけでお湯を入れるのももったいないし、それに洗ってもらうのも申し訳ない。

と言うのもですね、昨年の5月に腰を痛めて以来、クマ旦那さんがお風呂を洗ってくれることの方が多いからです。
かなり長い間、「あなたは腰を痛めてるからだめ!」と洗わせてもらえず、今に至ってもまだまだ洗うと渋い顔をされます(笑)

そういうわけで、クマさん本人(本クマ?)が入らないのに洗ってもらうのも悪い、それに何より私もめんどくさくなったんですね。

だったんですが、今日はちょっとゆっくりバスタブに浸かりたいと久しぶりにお湯を張りました。

お風呂は好きなんですが、私は昔からのぼせやすいので、浸かる時にはお風呂の窓を開けておきます。
うちはマンションでも端っこの部屋なのでお風呂の窓を開けることができます。
もちろん、目隠しがあるので中は覗けませんが、歌でも歌うと聞こえるので歌は禁止で(笑)

入った時間も少し早く、5時過ぎからゆっくり浸かったんですが、窓を開けてると外から虫の声が聞こえてきました。
あれは秋の虫の声、まだまだ暑い頃から聞こえるけど、これが聞こえてくるとぐっとさびしく感じてきます。

そしたらまだ時間が早いからか、秋の虫と混じってセミの声もしてきます。
夏と秋が混じる頃なんですねえ、今って。

お昼と夜が混じる時間にゆっくりお湯に浸かりながら、そんなことをしみじみと感じていました。