「その他」カテゴリーアーカイブ

順番ではないと分かっているものの・・・

先日、私も好きだった若い俳優さんが突然亡くなりました。

ショックでした・・・
命は順番じゃないと分かってはいるものの、やっぱり自分より若い方が亡くなるというのはなんと言っていいのか分からない気分になります。

かといって、じゃあ年上ならいいのか?と聞かれると、それをいいとも言えません。
誰にだって長生きしてほしい、元気でいてほしい。

それと同時に、自分だっていつどうなるか分からない、ということを改めて感じます。
明日の朝目が覚める保証なんて誰にもないんですよね。

もうずっと前のことになりますが、友人の弟さんが20歳の若さで亡くなったことがあります。
家を出て大学の寮に入ってました。
前日、同じ寮のお友達と「また明日」と自分の部屋に戻り、翌朝、大学の時間になるのに起きてこないので起こしに行ったら、もう部屋で亡くなってたらしいです。
私も二度ほど会ったことがある人だっただけに、すごくショックを受けました。

結局、生まれてすぐの赤ちゃんも、100の長寿を得た人も、私のような中途半端な年齢の人間も、みんな今この時間の重さっていうのは一緒なんですよね。
でもつい忘れてしまう。
自分の時間がいつまで、と言われたら、締切に追われるように色んなことを片付けたりするんだろうけど、時間が無限にあるように「また今度」と思うことは本当に多いです。

順番ではない、そう心に刻み、今の重みを再確認しました。

提灯とパレード

明日は延期されていた即位パレードが行われますね、お天気もいいようでよかったです。

そして今日はお昼から色々と式典があったようですが、テレビ欄も見てなくて、テレビもあまり見てなかったので知りませんでした。
今日はちょっと忙しくしてたのと、たまたまテレビをつけたら女子ゴルフをやっていて、父親に見るようにすすめてしまった(笑)

今回の式典やパレードには行きませんが、実は、平成になった時のパレードと、その夜にあった銀座からの提灯行列には参加していました。
たまたま東京の友人のところに行く約束をしてたら、その日がパレードの日だったんです。

もうどこで見たのかも忘れてしまいましたが、オープンカーで今の上皇陛下ご夫妻が通られたのを見た時、友人と一緒に、

「どうしてか分からないけど感動した」

と、同じ感想を持ったなあ。

その後、友人は仕事があったので一人で東京をうろうろしたんですが、たまたま知った提灯行列に参加して、銀座から皇居前広場まで歩きました。
提灯をもらって、色んな団体で来てる人達と一緒に提灯を振りながら歩いたなあ。
普通のおばさん達の団体が、提灯火が消えてどうしようと言ってたら、右翼の人達が火をつけてあげてたりして、なんだか「おおっ!」と思って見てしまいました(笑)

皇居前広場についたら、二重橋がよく見えるように大きな液晶が設置されていて、両陛下が提灯を振ってらっしゃったのを、直でもビジョンでも見られました。
今もその時の提灯は実家にあります。

今回は参加できませんが、当時、私が感じたような感動をやっぱり皆さん感じるんだろうなあ。
本当に良い時代になるといいです。

首里城

昨日の朝、目が覚めてテレビを見て、びっくりして飛び起きました。

「首里城が燃えてる!」

深夜に火が出たらしく、私が目を覚ました6時前にはもう真っ赤な火に包まれてました。

今の天皇陛下がご成婚なさった時の休みを利用して、友人達と沖縄に行きました。
その時に首里城にも行きました。

本州のお城と違って背が高くはないですが、赤い色がとってもきれいだったのを覚えています。
中庭の周囲に今回焼けた建物がぐるっと取り巻くように建っていて、こじんまりしたお城だなと思ったのも覚えてます。

何が原因で火が出て、何が原因で火が広がったのかまだ分かってはいませんが、とても残念で悲しい。

今の首里城は私が沖縄に行くほんの少し前に復元されたばかりらしく、鮮やかな赤色、金色、その他の色がキラキラして、沖縄の人達の誇りのように輝いてました。

立て直せばいい、というものではありませんが、できるならば、一日も早く、あのきらきらした色を取り戻してほしい。
そう思います。

輪ゴム

気づけばたまってます。

買い物に行って買った物とかに輪ゴムが巻いてありますよね。
何かをパックで取り分けするもの、例えばお惣菜とか取った時にも自分で輪ゴムを巻きます。

ふと気づけばいっぱいたまってます。
世の中には輪ゴムで留めてあるのがこんなにあるんだなあ、とあらためて思うぐらい。

入ってくる輪ゴムは多いけど、出す、使う輪ゴムってそんなにありません。
意味もなく巻くってわけにもいきません。

結果として、輪ゴムが束で残ってきます。
輪ゴムかけに巻いてるけど、取りにくくなるぐらいいっぱいになってます。

皆さんは輪ゴムってどう消費してどう処分してるんでしょう?
うちの友人なんかはそのまま捨ててるみたいでしたが、私は貧乏性なので、まだ使ったばっかり、新しい輪ゴムをそのままとめてあった物と一緒に捨てる、というのがどうにもやりにくい。

例えば出先でお弁当を食べたとします。
その時にばらけないよう、巻いてあった輪ゴムをもう一度巻いて捨てる、というのは仕方なくてやりますが、家だったらそのまま輪ゴムは輪ゴムかけ行きです。

そうしてる間に古いゴムが伸びたり切れたりして、時々整理しては捨てるんですが、追いつかないぐらいたまってきます。
輪ゴムで何か編んだり、とかも見たり聞いたりしたことはありますが、あまり実用的なものもないですよね。

事務用品として売ってる輪ゴムですが、一般的な家庭は買うこともあまりないのではないかと思います。
うちの実家でも店を始める時には小さい箱で買ったようですが、それ以来買うことはなかったように記憶してます。
やっぱりそのぐらい集まってくるもんなんですねえ。

輪ゴムのリサイクル、引き取ってくれるシステムって今はないですよね。
何かいいリサイクル方法とかないのかなあ。
ゴムだって資源ですもんね。

上着を忘れる

昨夜から結構な量の雨が降ってます。

雨のせいか、ぐんと気温が下がったようですが、室温計がないので何度かまでは分かりません。
ただ、気温は下がっても湿度は高いので、なんとなく蒸し暑い感じがないこともない。

こうなると着るものに困ります。
半袖だと寒いけど、長袖だとちょっと動くと暑い。

火曜日に半袖の上に七分袖の上着を羽織って実家に行ったんですが、水曜日の朝、

「あれ、上着がない」

実家のタンスのところにかけて、帰りはハンガーからはずして着て帰った記憶があります。
でもここのところ数日そうやってたので火曜日の記憶ではないのかも。

違う上着を着て実家に行ったら、

「あ、やっぱり忘れてる」

しっかりかけた場所にかかったままでした。

その上に水曜日に着てた上着をかけて半袖で活動。
水曜日は少し暑かったです。

そしてその日の夕方に帰ってきて思い出した。

「あ、また忘れた」

木曜日はお休みしてたので、今は実家に2枚の私の上着が残ってます。

今日の金曜日、午後からお寺さんの法要があるので行ってきます。
今回は違う服を着て行き、帰りに買い物をしてその服のまま実家に行きます。

おそらくですが、2枚の服はまた忘れて帰るような気がする~(笑)