「その他」カテゴリーアーカイブ

古い古いミキサー

先日、ふとしたことがあり、それからちょこちょことミキサーで野菜ジュースを作るようになりました。

そのミキサーですが、かなり古いです。
何しろ昭和生まれ、それも40年代から50年代の生まれですから(笑)

私が実家から持ってきたものですが、まだ現役です。
モーターもちゃんと動いてます。

ただ、プラスチック部分がね、ちょい欠けたりもしてます。
それ以外は全部きれいです。
当時の箱もまだあるし(笑)

ミキサーだけじゃなくジューサーとかき氷機もついてます。
小さい頃、夏に何回かかき氷作ってもらった記憶があります。

「そんな古いの使わなくても新しいの買ったらいいよ」

ってクマ旦那さんは言います。

今までもそう言ってたんですが、そうしょっちゅう使わず、というかほぼ使ってなかったので新しいの買おうかなと思ったままだったんです。
でも、今は毎日使ってるので、その方がいいのかなとも。

まだ使えるので捨てるのはしのびない。
でも置いておくには場所を取る・・・

ふと思いついたんですが、テレビや映画の撮影の時、こういう古い古い家電や家具なんかを欲しい時があるらしいんですよね。
そういうところに使ってもらったりとかしたら、うちの古い古いミキサーが、ある時画面に登場したりなんかしませんか?

ちょっと真面目に考えてます。
この子だけじゃなく、他にもまだあるんですよね。
実家で眠ってる古い古い家電。
そういう使い方、してもらえたらなあ。
どこかでそういうお話ないかしら?

大阪万博

決まりましたね。

昨夜、一度寝てたんですが目が覚めてテレビをつけたらちょうど「決まった!」とやってました。
とりあえずおめでとうございます。

しかし、賛否両論ですね。
なんか分からんでもないです。
東京オリンピックもそうですが、前回とは多分何かが違う気がします。

前回のオリンピックも万博も、これから日本をもっと盛り上げていこう!と日本全部が損得関係なくがんばって成功させたイメージですが、今回のはどちらもそれほど全国で盛り上がってるという感じでもなく、一部でしょうがお金のために色々、みたいな雰囲気すら感じられます。
時代背景が違うから仕方がないのかも知れませんね。

それに前回は何もないところに大きな物を作って、という感じが、今は大きな物も小さい物もいっぱいあって、道もいっぱいいっぱいの渋滞で、そこにさらに人が集まるようなことと考えただけで「本当に大丈夫?」という感じにもなります。
かといって、今ある物を全部つぶして最初から作るというわけにもいきません。
色々むずかしいんだろうなあ。

それでも、やっぱり楽しみにはしてしまいます、オリンピックも万博も。

もう3年ほど前になりますが、父親の同級生で九州の方がいらっしゃいました。
毎年、わざわざ関西まで同窓会にいらっしゃって、その時にうちからそう遠くないホテルに泊まり、そこで数名で集まって前夜祭をやってました。
楽しそうだったなあ、おじいちゃんおばあちゃん達が集まって(笑)

その方が、

「みんなで東京オリンピックに行こう!」

と言い出し、実現するかどうかは別にしてえらく盛り上がってました。

残念ながら、その同窓会の割とすぐ後にその方が急に亡くなってしまい、それ以来前夜祭もなくなってしまいましたが。
うちの父親も、それから同窓会にも行かなくなりました。
大阪で、行くのにちょっと遠いのと、足腰が弱ったの、それにそういうのってやっぱり誰かが引っ張らないと集まらないというのもありますから。

さすがにここ数年の灼熱の夏に東京までオリンピックを見に行く、てなことは私もちょっとやりたくない。
それでも「テレビで見よう」とか、目標の一つにはできてると思います。

「今度の◯◯まで元気でいよう!」

これって、生活の張り、生きる張りの一つになりますよね。
大阪万博の年、すでに父親は90代前半になってます。
それでもやっぱり「一緒に行こうね」と目標にしたい。
私自身も、年齢的にはまだ大丈夫だと思いますが、「自分の足で歩いて自分の目で万博を見よう」を目標にがんばりたいと思います。
そういう目標を作ってもらったことは、うれしいなあと素直に思います。

学習プール

今朝は寒かったです。
起きるのがちょっと嫌だなあ、と感じるぐらいで、まだまだ本格的な寒さではないですが、それでもやっぱり寒い。

外も暗く、クマ旦那さんが、

「今日も雨?外が暗い」

と言いましたが、天気予報では今日は一日晴天、暗いのは夜が明けるのが遅くなったからです。

もう11月半ばだし、そりゃ寒いはず、と言いながら、待てよ・・・

「そう言えば、子供の頃はもっと寒かった」

と、思い当たりました。

私が通っていた小学校は須磨の離宮公園のすぐお隣、緑豊かな学校でした。
そこに「学習プール」という正方形で浅いプールがありました。
そこで理科の実験をやったりする施設です。

その「学習プール」が11月半ばぐらいになると一番に氷が張るんです。
その頃になると私も登校するとプールの様子を見に行ってたのでよく覚えてます。

「学習プール」は浅く、しかも大きな木の影になってるので氷やすかったんだと思います。
学校に着くと、一足先にプールで氷を見つけた子達が氷を割って、それを持ってきてたりもしました。

多分ですが、この時期に氷が張ることは今はないんじゃないでしょうか。
そこまで寒くないもの。
氷が張るには明け方に部分的にでも0度以下でないと無理ですよね。
夜中にそこまで下がってる気はしません。

そして「学習プール」に氷が張り、どんどん本格的に寒くなると、当時住んでいた団地の入り口あたりの土に霜柱が立つようになります。
今度はその霜柱が楽しみで「キシキシ」と踏んでから学校に行きます。
今はもう霜柱が立つ場所すら減ってしまったんだろうなあ。

寒いのは起きるのが辛いけど、そういう楽しみが減ってしまうのもまたさびしいことだと思いました。

紅葉狩りの季節

涼しくなるのかと思ったらいきなり暑くなったりと妙な気候ですが、それでもやっぱり少しずつ秋めいて、テレビの天気予報やニュースでは紅葉狩り情報をやったりしています。

そういえば、もう何年も紅葉狩りに行ってません。
昔からあまりそういうのに行く家ではなかったですが、大人になってからは友人達と京都とかも行ってたし、ネットの知り合いができてからは、遠方から来るお友達を案内したりもありました。

どうして行かなくなったのかな、と考えるに、やっぱり元々があまりそういうのに出かける家ではなかったことと、生活環境が変わったことだなあと思いました。

実家にいた頃は、店がありましたが仕事の都合がなければ一人でさっと出かけられました。
その日はお休みもらって出かけるってことになります。
普通のお勤めの人と同じような感じですね。

今は、実家に父親が一人でいて、今でもほそぼそと店をやってます。
半分はそっちにいて、戻ったら家の用事もあります。
年齢的に体力も落ちてるので、お休みの日は家から一歩も出たくなくなります(笑)

そしてクマ旦那さんも、土日以外はお仕事に出かけてて、その上おうちが大好きなクマさんです。
用事がなければ家にいたい、そういう人間が集まると、なかなか出かけることにはなりません(笑)

それでも、たまにちょっと遠出して、紅葉や桜、花火なんか見に出かけたくはなりますね。
多分、我が家では、これでも私が一番外に出かけたいことがある人間だと思います。
ちょっとがんばってどこかに行きたいですね、たまには。
ご近所で車でさっと紅葉を見に行けるところあったかしら?

展示会に行こう

うちのご近所に電気屋さんがあります。

もう長いお付き合いになり、息子さんが2代目継がれてからもう何年になるかなあ。
出会った頃は小さい子供だったのに。

そうたびたび買い換えるものでもないんですが、そういうわけで、うちの実家の電化製品は大抵そこのメーカーです。
私は、申し訳ないですが、やっぱりそれなりに大人になってきたら自分の買いたいメーカーとかもあるので、違うの使ってたりしましたが。

年に何回か展示会があり、実家にもお知らせが届きます。
特に何を買うってのはないんですが、行って新製品を見たり、粗品をもらったりして帰ってきてます。
ご近所付き合いもありますしね。

今回も今日、9日と10日の2日で開催のお知らせが来ました。

「さっと行ってくるわ」

と言ったら父親が、

「今回は◯◯やぞ」
「え、そうなん?」

大体がうちの最寄駅近くの施設か、すぐ近くにある電気屋さんでやるんですが、会場の都合なのか、今までにも一度今回と同じ、うちからだと2駅遠くの会場でやったことがあります。

2駅ぐらい距離としては問題ないんですが、駐車場がちょっと不便・・・
最寄り駅のところだったら会場に駐車場があるんですが、そこは少し離れてる。
というか、その催場の駐車場はあるんですが、使えないのか契約駐車場の系列が違うのか、少し離れた、それに少し作りが変わった立体駐車場でないと駐車券がもらえない。
うーん、なんか他にないのかな・・・

少し買い物したいものもあるし行っては来ますが、ちょこっとだけテンションが低い私です(笑)