おいしいゴマだれで

年末におばさんに冷凍のしゃぶしゃぶセットをいただきました。

年が明けて落ち着いたし、今日の夜についにしゃぶしゃぶセットの登場です。

セットには専用?のポン酢もついているのですが、私も父親もしゃぶしゃぶはゴマだれでいただきたい方です。
クマ旦那さんは大のポン酢好きなのでポン酢も食べて少しゴマだれ、ぐらいかな。

「おいしいゴマだれで食べたい」

父親からそういう要望が!

「おいしいゴマだれ」と言われても普通のしかできませんよ?
それでも、ご希望だったので一応いつもようにゴマだれを作ってスタンバイ、3人でお腹いっぱいおいしいしゃぶしゃぶをいただきました。

さて、肝心のゴマだれですが、おいしいかどうか聞いたら、

「まあ、こんなもんだろう」

って、おいしいのかどっちなのか(笑)

まあ、私がおいしかったからいいのです、うん。

Image

続きを読む おいしいゴマだれで

小さなことが幸せ

明日はお昼に出かける用事があるので、父親のお昼用に「そば焼き」を作っておきました。

どうして「焼きそば」ではないのか?と思われるかも知れませんが、神戸では「そば焼き」という呼び方だったんです。
今はなんでも全国標準で「焼きそば」の言い方の方が多いみたいですが、ずっと「そば焼き」で育ってきた身からすると、なんだかちょっと違和感が(笑)
以前に話題に出した「かんとだき」と同じような感じですね。

元々関東出身のクマ旦那さんですが、今は関西大好き、私の出身の神戸大好きな人なもので、「焼きそば」と言うと逆に「そば焼きでしょ」と言われる始末です(笑)
なので、我が家ではこれからもずっと「そば焼き」でいきますよ♪

こういう小さいことで笑えるって、普通の生活ができるって本当に幸せなことだと痛感する日です、今日は。

あの日、一瞬でその小さなことが崩れ去ってしまった方がたくさんいらっしゃった。

我が家も多少なりとも被災をしましたが、なんとか家族全員無事でした。

もう19年、まだ19年。

これからもこの日になると同じことを思い出し、同じことを考えるだろうと思います。

Image

ちょっとだけ何か

先日実家に行ったら小さな密封容器に入れてあった柚子のピールが空になったまま置いてありました。

他の容器に入れてある炒ったアーモンドも一口チョコもちょっと減ってる。

特におやつ用にと思って買ったものではなく、いただき物などの甘い物を分けて置いてあるんですが、そろそろそれも底をついてきました。

何もなくなったら口さみしいだろうと何か買うことにして売り場をまわり、「小豆の甘納豆」「お好みの甘納豆(色々な豆が入ってる)」「揚げせんべい」を買い、また小さな容器に入れて置いておきました。

うちもお裾分けで写真のように瓶に入れておきましたが、うちは父親と違って「ちょっとだけ何か」というわけにはいかず、「一気にどばっと」いってしまうので、食べ過ぎないように注意です(笑)

Image

小正月のおぜんざい

先日の鏡開きの時にお餅つきの話になりました。

その時に父親が、

「うちのいなかでは年末、15日の小正月、20日の二十日正月と、春はよもぎを入れて草餅にして、それから・・・」

と、言い出し、そんなに何回もお餅つきしてたのかとちょっとびっくり(笑)

「小正月は普通はぜんざいを食べるが、うちのいなかではなんでかお雑煮にしてた」

とも言ってたので、今まで小正月は注連飾りを「とんと焼き」するだけだったんですが、聞いてしまったのでお昼ご飯はお雑煮にしようかとなりました。

それが、話の流れでなぜか、

「お昼ご飯にお雑煮、おやつにおぜんざい」

って、なんでー?(笑)

父親が先日の鏡開きの日にお餅とおそばで少し胸焼けしたと言ってたので鍋焼きうどんやおじやにしてたのに、こういうこと言い出すようならまあ大丈夫、ですよね(笑)

おかげでこちらは忙しくなりましたが、せっかくそう言ってるので買い物に言って小豆を買い、お昼ご飯を食べながら急いでおぜんざいを炊きました。
ついでに、前に甘露煮にして瓶詰めにしてあった栗も出してきて栗ぜんざいに。

思わぬおいしいおやつの日になりましたが、ちょっと食べすぎだと思う(笑)
おかげで鏡餅が今日で完売です。

そういや二十日正月にもお餅とか言ってたんですよねえ、普通の丸餅は冷凍してあるんですが、なんだかすぐまた出番がありそうな・・・
ダイエットダイエットと頭のどこかに入れておかないと、すごいことになりそうでちょっと(かなり?)心配です(笑)

Image

お団子入れて

昨日、父親がちょっと消化の良い物が食べたいと鍋焼きうどんを作ったんですが、今日ももう一日そういうものを、とおじやを作ることにしました。

うちのおじやはよく「団子」を入れます。

「団子」と言うか、多分一般的には「すいとん」って言うんですかね?

うちでは「団子入りのおじや」と呼んでます。

普通のおじやにするのにご飯が足りない時にかさましにもなりますが、口当たりがいいので大抵入れてます。

小麦粉に塩をちょっと入れ、水を入れて少し粘りが出るまで練ります。

それを沸騰したおだしに入れて、団子状態になったらご飯を入れて、あとは普通におじやに仕上げるだけ。

寒い日が続いてますが、これで今夜はほっこほこでした。

Image

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ