「その他」カテゴリーアーカイブ

ふたごの日?

「今日はふたごの日です」

と、ネットを見ていたら出てました。

どうしてかと思ったら、ある双子育児用品の専門店が

「(2)ふた(5)ご」

の語呂合わせで決めたのだそうです。

うまいこと言いますね(笑)

ただ、調べてたら別に「12月13日」もふたごの日だそうで、こちらは、

「874(明治7)年に『双生児、三つ子出産の場合は、前産を兄姉と定む』という太政官布告が出された」

ことにちなむのだそうです。

う~む、この場合、重みは太政官布告なんですが、覚えやすさはふた・ごですよね(笑)

実は、私は子供の頃から双子が大好きなんです。
多分、小さい頃に読んだお話か何かに双子が出てきたからなんじゃないかと思います。
おぼろ~にいくつかそれっぽいイメージがあるので。

なので、自分の星座が双子座だと知った時、うれしかったなあ。

そのせいか双子が出てくるお話が好きだったりします。
マンガの「7つの黄金郷」とか、「グイン・サーガ」とか、ゲームの「ファイアー・エムブレム」でもよく双子が出てくるので、それもはまった原因だったりします。

もしも子供ができたら双子がいいなあ、とずっと思ってました。

それは叶うことがなかったんですが、今でもクマ旦那さんは、

「だったら双子を養子にもらえばいいじゃないの、自分で産んだら絶対に双子とは限らないけど、もらうなら絶対双子だし」

と、

「女の子の双子がいいな~」

とか言ってますが、残念、私が好きなのは男女の双子だ(笑)

女の子同士、男の子同士の双子も好きですが、今は、

「おっとりしたお兄ちゃんと勝ち気な火の玉娘の妹」

の双子が一番好きです。

これは、「ファイアー・エムブレム・聖戦の系譜」に出てくる「スカサハ(兄)」と「ラクチェ(妹)」がすごく好きになったからですね。

今でも町で双子ちゃんを見ると、ついつい目で追いかけてしまいます。
育てるのは大変だろうなと思いますが、永遠の憧れです、双子ちゃん。

今年も巻き寿司、だけど・・・

節分ですね、節分というと巻き寿司、定番です。

定番なんですが、今はなんとなく「定番」というともやっとした気分になります。

今年もすでに「恵方巻き大量廃棄」というニュースを目にしました。
なんでそんなことするかなあ・・・
このところ毎年そう言われてるのに、それでもまだ余って捨ててもいいように作ってるんでしょうね。

少し前に新聞の記事で、

「一部の風習だった恵方巻きが定着したのは買って食べるものだったから」

みたいな記事を目にしました。

違うから。
昔から買う人もいたでしょうが、それは普通に「巻き寿司」「太巻き」を買って食べてただけで、「恵方巻き」なんてもの、誰も買っても作ってもいなかったから。
色んなもの、それこそ何かわけがわからない高級なものつくってずらっと並べて、なんて風習じゃなかったから。

私が子供の頃から、お雛様には「ばら寿司」作るように「節分には巻き寿司」でした。
みんなごく自然に「あ、節分やから巻き寿司せんと」みたいに作ってただけです。

それを「大量のゴミを生み出すひどい行事」みたいにされてしまったのは、本当に残念で悲しいです。
「悪いイベント」みたいにしないでほしい。

世間で何と言われようと、うちではこれからも節分には巻き寿司作ります。
でもそれ、「恵方巻き」じゃないですから。
「買って食べるから続いてる」習慣でもないですから。

一部でやってたイベントでも、「楽しいからうちでもやりましょう」というのは悪くないとは思います。
でも、今みたいに最初から大量に捨てる目的で、元々と違う高級化した巻き寿司を比べるように食べる日にしてしまうのは、絶対に違うと思いました。

白い朝

今朝、ゴミの日だったので7時前ぐらいにゴミを持ってエントランスから出ようとしたら、

「白い!」

白いと言っても雪の白さじゃないんです。
キラキラとうっすら光ってる。

「霜が光ってる」

最近はもかなり日の出が早いので、少しだけお日様を反射して、本当にうっすらと光ってるんです。

すごくきれいでした。
最近、「霜活」だったかな、霜の写真を撮ってネットにアップするとかで、そういうのがあると聞いてたんですが、気持ち分かるなあ。

でも霜見るなんて本当に久しぶりでした。
子供の頃は、11月半ばぐらいになったら小学校の「学習プール」に氷が張ってて、道にも「霜柱」があったりしたんですが、最近は見たことがない。

踏むのがもったいないような気もしましたが、踏まないとゴミが捨てられない(笑)

滑らないように、気をつけて捨てに行きました。

室内に戻り、クマ旦那さんにも滑らないように言い、定時連絡の時に父親にも言いました。

あっちこっちでまた雪が降ってるようですが、こちらは今のところ降っても雨です。
昨日の雨が、今朝の寒さで霜になったんでしょうねえ。

また来週も寒くなるらしい。
悪い方の影響がないなら、雪も霜もきれいなんですけどねえ。

ドライヤーを分解掃除

と言っても、機械部分ではありません。

先日、ドライヤーを使っていたら、背中の方?空気を吸い込むところにかなり髪の毛を持っていかれました・・・

「ぎゅる!」

みたいに引っ張られ、急いで止めたんですが、数本ですが結構長いのが中に吸い込まれて多分モーターにからまってる。

仕方なく途中で吸い込まれた髪の毛を切ったんですが、その後からドライヤーの具合が悪くなりました。

1200ワットなのに威力が落ち、

「パチッ!パチッ!」

と、時々焦げたような臭いがする・・・

実はこのドライヤー、借り物なんです。
なので結構焦りました。

もう結構前になりますが、長年使ってたドライヤーがいきなり動かなくなりました。

このドライヤーいつだったか、妹が買ってくれたコンパクトなドライヤーで気にいってたんです。
そりゃもう、びっくりするぐらい長いこと使ってたので、壊れた時にも寿命だな、と諦められたぐらい長く使えました。

本体のシールも色あせて、メーカーも分からなくなるぐらい使ってました。
多分、パナソニックの前のナショナルじゃなかったかなあ。

壊れた時、ちょうど予備のドライヤーがあったので、それをしばらく使ってました。

この予備は、確か母親が前に入院した時に病院で使う用に買ったんじゃなかったかと思います。
あまり大容量じゃなく、あくまで予備、な感じです。

この予備が、先日具合が悪くなったのと同じように「パチッ!パチッ!」と音がして、風が弱かったので、これも髪の毛を吸い込んでたのかも知れませんね。

その予備も壊れました。
これは動かなくなったのではなく、コードが熱くなってきたなと思ったら、一部が溶けて銅線がむき出しになってる!
使えるけど、これを使ってたら確実に火を吹と思って使うのをやめました。

どうしようかなと思ってたら、実家にドライヤーがあるのを思い出し、借りてきました。

これは多分、妹が実家に来た時に使う用に持ってきたんじゃないのかなあ。
聞いてないから分かりませんが。
それで、すぐに使うわけではないからと借りて使ってて、お正月の間だけ戻しておき、また借りてきて使ってました(笑)

どうしてすぐに買わないのかと言いますと、思ったようなのがないんです。

今まで使ってたのは、どれもみんな「ミニ」とか「コンパクト」でした。
それを、鏡台の引き出しに入れてたんです。
今のドライヤーはどれも大きくて、そこに入らない・・・
入るのがあっても、いかにも「ちゃち」な感じだったり、私の好みに合わなかったり。
そういうわけで、借り物を使ったままにしてました。

「このドライヤー借り物だから、壊してしまったらどうしようかなあ」

と、眺めてたら、どうも後ろの「あみ」の部分が取れるようです。
ネジを1本外したら外れそう。

で、今日、外してみました。

そしたら、思った通り、

「うわ、こんなにいっぱい髪の毛が・・・」

詰まってました。
それを丁寧に取り除いたら、元通りに直った!よかった!

実は、前の壊れたのも、まあいつものように、色々考えるところがあってまだ捨てられずに置いてあったんです。
もしかしてそれも、分解して直せるかなと思ったら、どっちもそこが外れるような仕組みにはなってませんでした、残念。

でもこれで次に買うのがちょっと絞れてきたかな。

「大容量」
「コンパクト」
「できればイオン」
「後ろのあみの部分がはずれるか、髪の毛を吸い込まないようなデザインになっている」

大きさは、まあ今のことですから、もしもだめなら引き出しに入れないように、他の置き場所を考えますが、

「髪の毛を巻き込んでしまった時に取れるか、巻き込まない」

これが一番の条件になりました。

みなさんはどうなさってるのかなあ?
髪の毛巻き込んでドライヤーが故障した、もしくは具合悪くなった方、いると思うんですけどね。
そして、その対策したドライヤーがきっとあると思ってます。

皆既月食は見えましたか?

今夜は満月で、しかも皆既月食です。
楽しみにしていたんですが、全国的にお天気が悪いとのことで、見えないところも多いようです。

夕方、6時から7時にかけての間は、きれいに見えてました、満月。
このままいってくれたらなあ、とは思ってたんですが、ちょうど月食の頃には曇っているとの予報。

9時から「相棒」を見て、終わって10時過ぎに、

「あ、そういえば月食どうなったかな」

と、マンションの玄関から出て廊下から見える範囲をきょろきょろ。

何も見えなかったので、部屋に戻り、反対側にあるベランダから見える範囲をきょろきょろ。
やっぱり何も見えませんでした。

マンションの部屋の位置から、なかなか天文ショーは見えにくいんですよね。
エントランスまで出ても多分そう変わらない。

お天気で見えないのか、それとも位置的に見えないだけなのか。

「明石天文科学館」の生中継を見てみたら、どうやら見えてはいる、のかな?

確認したくて、外に出て、四方八方が見渡せる十字路まで行ってみたけど、だめですね、お月様もお星様も全然見えない。
天文科学館では大きい望遠鏡で見ているのでかろうじて見えているようです。

残念だけど、お天気は仕方ない、自然のことです。

次は7月にまた月食があるようですから、その時を楽しみにしておきましょうか。

<追記>

日記を書いた後、もう一度外に出たら少し晴れたのか、うっすら見えました!
よかった~♪