ひよこ奥さん のすべての投稿

大きなカブ

「千枚漬け」を作りました。

実際は百枚ぐらいしかないので大きくサバを読んでるんですが、まあそのへんはご愛嬌で(笑)

冬になると大きなカブがおいしそうに店頭に並びます。
そうなると父親が「そろそろカブがおいしそうになってるんじゃないか」と言い出し、母親が買って来て甘酢に漬けて千枚漬けもどきを作ってました。

ご近所の産直スーパーにも大きなカブがごろごろと並んでました。
両手で丸を作ったより大きいのが150円とか200円です。
それだけあればそこそこ大きな密閉容器いっぱいの千枚漬けができあがります。

皮はかなり分厚くむきます。
切り取り線のように少し内側に線が入ってるんですが、もったいないとか思わずにそこまで「えいっ!」とむいてください。
ここがあるとないでは食感が全然違うのです。

一回り小さくなったカブをスライサーで薄切りしてもいいんですが、私は包丁でとんとこ切っていきます。
スライサーは便利なんですが、後片付けがめんどくさいんですよね(笑)

薄切りにしたカブを塩でしんなりさせたらタカノツメを入れた甘酢に漬けて1日。
簡単でおいしい千枚漬けの出来上がりです。

買うとお高い千枚漬けもいいですが、自作のこれもなかなかいけますよ、ぜひ一度。

画像
続きを読む 大きなカブ

寒い日にはお鍋が一番

本当は昨日の夜に今日の晩ご飯にするつもりでした。
昨日は寒くなると聞いてたからお鍋にちょうどいいなあと思ってたら、寒くていいどころか雪で動けず延期に。

今日も寒かったからよかったんですが、まさかあそこまで雪が積もるとはなあ。
今日もまだ道路の端には雪が残っていたし、実家の周囲にもまだまだ雪が残ってました。
大抵は朝積もっててもお昼頃には溶けてるのに、本当にこんなのは久しぶりでした。

さて、今夜は「豚味噌ちゃんこ」にしました。

もうずっと昔のことになりますが、おじさんに連れて行ってもらったちゃんこ屋さんがおいしくて、家でも作るようになったメニューです。
本当はもっと色々入ってるんでしょうが、まあ家でやるならこれで十分(笑)

土鍋に昆布を入れてだしをとり、そこにお味噌を入れて濃い目のお味噌汁ぐらいにします。

このお鍋で欠かせないのは、もちろん名前の通りに豚肉ですが、次はゴボウのささがきです。
ゴボウのコクが本当においしいんです。
ゴボウと、ニンジンもささがきかそれぐらいの大きさにして入れるのがコツです。

それから普通にお鍋に入れるような白菜、白ネギ(今日は岩津ねぎ)、きのこ類(今日はしめじ)、焼き豆腐、糸こんにゃくなんかと一緒に煮るだけ。
器に盛ったら軽く七味をかけてもいいですね。

暦の上ではもう春でも、まだまだ寒さは続きます。
さて、次はどんなお鍋にしようかなあ。

画像
続きを読む 寒い日にはお鍋が一番

真っ白

今朝起きたら、マンションのベランダの前にある林が写真のように真っ白になってました。

こんなのはここに越してきて初めてです。
と言うか、当地ではほとんど雪が降らないので、私のそこそこの長さの人生でも2回目だと思います。

マンションから出て外を見に行ったんですが、道路もシャーベット状態、植え込みも真っ白に。
面白がって写真を何枚も撮り、家に帰ったら頭が濡れててクマ旦那さんにタオルで拭かれながら笑われて叱られました(笑)

午後になってから次第に雪は雨に変わりました。
明日の朝にはもう雪はなくなってるかな。
ほとんど降らないから喜んでますが、生活がマヒしたり被害が出るのは困ります、なるべく何もありませんように。

画像

甘く包んで・・・

節分に豆を食べましたが、うちでは数年前から生の大豆を炒って食べてます。

以前は節分用に売っている豆を食べてたんですが、父親が家で炒った方がおいしいと言って、それ以来そうなりました。
炒るのは父親の仕事です(笑)

大きい袋入りの大豆を買い、残りはまた料理にでも使おうと思ってたんですが、ふと思いついたことがあってやってみました。
よく豆菓子で外に甘い衣がついてるのがありますよね、あれを作ってみたくなったんです。
思いつきでやったので、ちょっと豆が焦げましたが、まあご愛嬌(笑)

フライパンで大豆を炒って取り出し、その後のフライパンにお砂糖とお水を入れて豆を戻し、周囲に白いお砂糖の衣がつくようにしてみました。
上にも書いたようにちょっと焦げ目になりましたが、まあ思ったような味になりました。

素朴でほろっと甘いおやつです。
普通に炒った豆もおいしいんですが、風味が変わるとまた違うおいしさでした。

次は他の味にもチャレンジしてみようかな。

画像
続きを読む 甘く包んで・・・

ブラック&ホワイト

バレンタインが近いせいか、やたらとチョコが目につきます(笑)

私はブラックチョコが好きです。
以前はやった何パーセントカカオのあと80パーセントや90パーセントでもいいぐらい。
さすがに99パーセントはちょっと粉っぽいと思ったけど、あれも食べられます(笑)

反対にクマ旦那さんはホワイトチョコが大好き。

「甘くないチョコなんてチョコじゃない」

が信条。

なので今日も私はビター、クマ旦那さんにはホワイトを買ってきました。

私にはホワイトチョコはちょっと甘すぎるんですが、クマ旦那さんは、

「甘ければ甘いほどおいしい、もともと『うまい』は甘いが語源」

と主張するぐらい甘い物が大好きです。

私も結構甘い物が好きなんですが、クマ旦那さんから見たら私は甘い物が好きだとは言えないレベルだとか。
確かに甘過ぎるケーキとかは苦手ですねえ。

私がお気にいりのケーキ屋さんもあっさりした甘さが特徴です。
お酒好きな人は甘い物が苦手だと言いますが、私はお酒も飲めないので、そう思うとちょっと人生損してますね(笑)

画像