父への差し入れ

先日、退院して始めて父親に作った料理を差し入れできました。

その時は朝ご飯のパンを使ったサンドイッチ(玉子、ハムとレタス、ツナとタマネギの3種類)でした。

そして、今日、久しぶりに煮たおかずを持って行くことができました。

「タケノコの煮付け」「大根とうすあげの煮物」「卵の巾着煮」の3種類と、茹でたそら豆、新タマネギのスライスです。

今までは買い物に行って出来合いのおかずを置いてくるだけだったんですが、久しぶりに料理らしい料理が出来て、それを父親に差し入れできてとってもうれしかったです。

今まではそんな余裕なかったんですよねえ。

少しずつ、少しずつですが、確実に体力が戻ってきてるなと思ってうれしく感じてます。

お薬は朝だけに

今日からお薬が変わりました。

入院中にもらっていたお薬に、かなり脈が速くなるものがあり、普段は70以下の脈拍が110とか120になっていました。

そうなるとは聞いていたんですが、脈が速いと動いてもすごくドキドキして、大丈夫と思っていてもかなり心配になっていたんです。

先日、内科に行った時に先生に相談したら、多分退院後なのでまだ出しているんでんでしょう、自分だったらそれは抜くと思うと言ってもらっていたんですが、入院していた病院に行ったところ、内科の先生のおっしゃる通りにその薬がなくなりました。

なんと言うか、餅は餅屋?(笑)

退院時にもらっていた薬がなくなってからとのことで、今日から薬が変わりました。

それで夜はなくなったわけですね。

お昼は以前から何もなかったので、今日から飲むのは朝だけです。

ほっとしたような、気が抜けたような、なんだか物足りないような、そんな気持ちです(笑)

残ってるお薬はなかなかやめることができないみたいですが、それでも夜は考えなくていいというのはかなり気が楽になりました。

大根そば

さて、クマ旦那さんが風邪っぴきなわけですが、お昼もおじやかおうどんでもしてあげようか?と聞いたら、

「おそばが食べたい」

と、言い出しました。

クマ旦那さんはおそばだが大好物なんです。

以前、おそばでダイエットと思って食べていたら、実はおそばが結構なカロリーがあると知ってショックを受け、それからちょっと食べる回数を減らしておりました(笑)

でもまあ、体調が悪い時には好きな物がのどを通ればいいかと言うことで、お昼は冷たいおそばにしました。

以前、テレビでたまたま見た「大根そば」がおいしいとお気に入りになったので、大根の千切りをたっぷり作って一緒に「大根そば」に。

本当によく合うんですよ。

最初は半分「おいしいの?」という感じでやったんですが、私もすっかりはまってしまい、それからはよく作るようになりました。

大根の千切りがめんどくさいですが、本当においしいので、一度やってみてください。

大根とわさびだけであっさり「大根そば」これからの季節にもぴったりです。

画像

おかわりクマさん

「少し風邪をひいたみたい」

クマ旦那さんがそんなことを言い出しました。

私がちょっと元気になってきたと思ったら入れ違いに・・・

まあ、色々と心配かけましたし、ほっとしてクマさんも気が抜けたのかも。

そういうわけで今夜はおじやにしました。

具は鶏肉、玉ねぎ、それにたっぷりの木綿豆腐とたっぷりの卵。

大きい方のお茶碗に盛り付けたら上からもみのりをパラパラ。

熱いところをふうふう言いながらいただいたら、風邪もどこかに飛んでいくかな?

たくさん作ったので、

「無理に全部食べなくてもいいからね、残ったらまた明日の朝にでも食べよう」

と言っておいたのに、

「お腹空いてたから!」

と、全部食べ切られました(笑)

これだけ食欲あるなら心配はいらないですね(笑)

20140527a

退院後初の診察に行ってきました

結果は良好です♪

よかった~

入院した時はかなり脅かされ「重篤です」とか言われてたんですが、とりあえず投薬で様子を見たら問題はなさそうとのことです。

気持ち的に本当に楽になりました。

体力がまだまだ戻っていないので、朝のうち動くと夕方にはしんどくなってますが、徐々に体力が戻ったら元通りの生活になれそうです。

お薬はしばらくやめられないでしょうが、それだけで済んで本当によかったです。

ほっ。

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ