クマ母さんのジャムおすそ分け

先日、クマ旦那さんのお母さんから誕生日プレゼントをいただいた、と日記に書きました。

その時に受け取れなかったもう一つの荷物「食品」ですが、あれはお母さん手作りのジャムでした。
栃木はいちごの名産地ですもんね~

お友達のいちご畑でいちご狩りをして、それを毎年ジャムにしてるそうです。

「いつも冷蔵庫に入れてしまってから、しまったと思うから、今年は冷蔵庫に入れる前にやっと送れたの」

って、お母さんかわいい(笑)

大きいビンと小さいビンの2つに入って送られてきました。
ありがとうございます。

ここだけの話ですが、私はジャムやフルーツソースがあまり得意ではありません。
いえ、嫌いじゃないんです。
ただ、自分で買ってまでは食べようと思わないぐらい、です。

ですが、手作りのジャムとかいただくと、それはもう喜んでいただきます。
「ちょっと変わったのを見つけたので」と送っていただいたりしたら、それももちろん。
でも自分で買ってまでは食べないですねえ。

「本当は甘いの嫌いでしょ」

ってクマ旦那さんに冷やかされたこともありますが、いえいえ、甘いものは大好きですよ。

ケーキもチョコも和菓子も好きだし、まだ行ったことないけど、いつかスイーツバイキングに行きたいと思ってます。
それからフルーツも大好きです。
でもジャムとフルーツ系はやや苦手、甘いジュースもそう飲みません。

お母さんのジャムはもちろんおいしくいただきました。
トーストにバターを塗ってジャムも塗って、う~ん、おいしい、幸せ♪

あまりにおいしいので父親にもおすそ分けしようと小さいビンに小分けしました。

「案外たくさん入るんやな・・・」

父親はジャムやママレードが好きです。
何かは冷蔵庫に入ってて、切れたら「買ってきておいて」と言うぐらいには食べてます。
それでも、一人で朝食の時だけなので、あまり大きいビンのを買うと古くなってしまう。
なので小さいビンに小分けしました。

でも思った以上に入ってびっくり!
鮭フレークの入ってたビンで、小さくて分厚いので、お母さんの送ってくれたビンの半分も入らないだろうと思ったのに、半分以上入りました。

まあ、まだ大きいビンのもあるし、いいだろう(笑)
持って行くからね~

新しい靴下、だけど・・・

今日は木曜日、いつもならお休みの日ですが、ちょっと今週は変則で金曜日をお休みにすることにしたので日記のお休みも変則です。

今日は私の誕生日。
また一つレベルアップしました(笑)

「いい年になったらもう誕生日はうれしくない」

と言う方もいらっしゃいますが、私はうれしい。

「また今年もこうしてお誕生日を迎えられた」

それがうれしい。
しかも色々動けるぐらい元気です。
お誕生日のケーキも買いに行く予定です。
それもうれしい(笑)

来年もまた、こうして笑ってお誕生日を迎えられますように。
また1年、元気で過ごせますように。
今年はそうできてうれしい、だからうれしい日。

お誕生日なので先日妹にもらったかわいい靴下をおろして履きました。
ですが・・・

「湿布が見えるなあ」

実は昨日、実家で靴を履く時に滑って落ちたような形になり、右足の指を突き指したような形になりました。
痛かった~

「でもこの痛さは折った時の痛さとは違う」

妙な経験が増えてしまったものですが、そう思って安心できました(笑)

茶色っぽい、上がレースの靴下を履いたんですが、どうしても湿布が見えてしまいます。
まあいいか(笑)

クマ母さんからの誕生日プレゼント

今日、実家から帰ってきてポストをチェックしたら、

「あれ、何か荷物?」

ゆうパックの不在連絡票が2枚入ってました。

見てみたら、どちらもクマ旦那さんのお母さんからの荷物で、1つは衣料品だったので宅配ボックスに、もう1つは食品だったので再配達の手続きをと書いてありました。

結婚してすぐのうちはお誕生日にプレゼントを交換したりしてたんですが、いつからかやらなくなってました。
栃木の両親のお誕生日にはクマ旦那さんに(ここ大事です!)を電話をかけさせるようにしてました。

「便りのないのは良い便り」

と、黙ってたら全然電話したりしないんですよ、クマ旦那さん。

男の人って結構そういう人が多いんでしょうか?
なので、記念日とか何かあったら電話をするようにはしてたんですが、あまり物を送ったりを決めてやらなくなってました

お母さんから夏の服を2枚と、もう1つは中身が何か聞いてますが、明日見てのお楽しみです♪

うれしいなあ。
正直、クマ旦那さんの郷のあたりって、そう大きな買い物するお店はないんですよ。
わざわざ少し遠くまで足を伸ばして買って送ってくれた、そのことがもうとってもうれしいです。

「物の送り合いになってはいけないし」

と、ちょっと物を送るのは遠慮してました。

イカナゴは特別なので送ってましたが、その他には、特に決めて何か送るということはやめてました。
不仲になったから、とかじゃなく、もう特にやらなくていいかな~と、いう感じになってたんです。

「こちらから送ると倍になって返ってくるよ」

クマ旦那さんにそう言われ、それにも納得してましたし(笑)

正直、体調その他もあって、何か調べて買いに行くとかがしんどい年が続いてました。
お母さんも同じような感じだったので、どちらもちょうどいいと電話だけになってたのかも。

私も何か送りたいな~
あまり倍になって返ってこないものを探そうと思います(笑)

妹からの誕生日プレゼント

日曜日、妹が実家に来てました。

そして昨日、月曜日に実家に行ったら何か包み紙がある。

「それ誕生日プレゼントや言うとった」

ええっ!
びっくりしました。
だって、お誕生日にはメールや電話でおめでとうを言い合いますが、長い間プレゼントの交換なんかしたことがなかったから。

「え~どないしたんやろ」

と言いながら、包を開けていきながら、

「あ、分かった」

中身が分かりました。
心当たりがありました。

先日、妹が来た時は私もいた時で、その時に妹が履いていた靴下をかわいいと誉めたのでした。
今流行ってると聞いたので、また自分でも探してみようと言ったので、同じ靴下をくれたんだな、と分かりました。

ね、かわいいでしょ!

妹が履いてたのは下の2枚と同じ、上がレースになってるやつです。
それと、私が小鳥が好きなので、ひよこ柄のかわいい靴下も(笑)

お礼にメールをしたら、

「かわいい言うてたから」

って、やっぱり(笑)

ちょうどこの2日はうちの結婚記念日で、たまたまその日に来ると言うので、前日に買ったケーキを冷蔵庫に入れて帰りました。
よかった~お互い様になって(笑)

さて、どの靴下から履きましょうか。
お誕生日になるのを待ってから、どれかを履きます。
よそ行きにしよう(笑)

たこ焼き器

「関西では各家にたこ焼き器がある」

とはよく言われますが、実は、我が家にはありません。

実家にはあるので、使おうと思えば使えないことはないんですが、マンションの方には持って来られません。
ガスが違うんです。
マンションは都市ガスで、実家はプロパンです。

以前は実家でも土曜日のお昼ご飯にたこ焼きを焼いたりしてたんですが、今は実家に行っても父親と私だけで、しかもお昼に行ってさっと食べる感じなのでたこ焼きを焼いたりするするゆとりがありません。
クマ旦那さんがこちらに来た頃、甥っ子姪っ子がまだ小さかったので、一緒にたこ焼きパーティーをやったことはあるんですが、多分それからやってないと思います。
だからもう10年以上、家ではやってないなあ。

電気のたこ焼き器があればもっと気楽にやれるんでしょうが、あまり好きじゃないんですよね、電気のって。
ホットプレートもそうなんですが、中に電熱の線というか棒?みたいのがあって、あれが冷めやすいのですぐに上の板の温度も下がってしまう。

その点ガスは一度温度が上がるとそこまで一気に下がるということがありません。
なのでどうせ買うならガスのが欲しい。
でもそうだとマンションでクマ旦那さんと2人の時だけに使うことになるし、実家でやる時にはあれがあるし、と買わずに来ました。
置き場所も考えないといけませんし。

でもやっぱり欲しいなあ。
関西の家としての面目躍如に買いますか、この際(笑)

食いしん坊なクマとひよこの食べ物ライフ