「家族」カテゴリーアーカイブ

2回目のお墓参り

今日はお彼岸の中日、秋分の日で世間はお休みだそうです。
我が家はあまり祝祭日とかが関係ない生活なんですが、朝のテレビ番組などでお休みなんだと分かります(笑)

今日は妹がお墓参りに来るとのこと、私はいつもなら初日かその前日に掃除に行き、お参りを終えてるので一緒に行くことはほとんどないんですが、今回はもう一度一緒に行くことになりました。

父親と妹と3人でお墓参りなんて珍しいんですが、こうなると父親がちょっとかわいそうです。
だって、ちょっと何かしたら2人に交代で「足元気をつけろと言ってるのに」とか「ほら、そんなところに座らない」とか注意されたり叱られたり(笑)

それでも無事にお墓参りを追え、実家に戻りました。

少し話をして、ついでに写真のようなものをもらったので今日のお昼ご飯はこれです。
お寿司、しかもお赤飯入りというちょっと変わった組み合わせ。

20140923a

それから、妹がお供えに持ってきた「ほうらく饅頭」もおやつに。

20140923b

考えてみたらここに昔は母がいて4人家族だったんですよね。
今は父親はうちの近くにですが1人、妹は車で1時間ほどの距離ですがそこで家族4人、うちはクマ旦那さんと2人と3つの家族に分かれてるんですよね。
なんだかちょっと不思議な気がしました。

クマさんのお気に入りの「鯛茶漬け」

クマ旦那さんは海のない県の出身です。
なので魚は食べられても骨が苦手だったりします。
う~ん、多分海のない県の人でも骨はちゃんと取れる方も多いんでしょうが、まあ本人がそう主張するのと、私は海の近くの生まれ育ちなので本当のところは分からない、ということでまあそういうことで(笑)

話は戻りまして、海のない県に育ったからとこちらに来てからは魚の種類の豊富さにかなり驚いているようでした。

その中でもクマさんにとって衝撃的だったのが「鯛茶漬け」です。

お正月とかお祝いごとがある時に食べる「焼き鯛」とか「にらみ鯛」とか呼ばれる鯛の姿のままの焼いたもの、あれがあった時に残った身をほぐし、ご飯の上に乗せ、その時によって違いますがわさびとタマリ醤油やごま味噌なんかを乗せ、上から熱いお茶やだし汁をかけて食べるものです。
初めてこれを食べてからクマさんはもう虜(笑)
なので鯛を焼くと「鯛茶漬けが食べられる♪」ともうわくわくしています。

正直、お正月に焼き鯛のちょっと大きいのを買うと、最後の方はもう余ってきて辟易し、身を崩してそぼろにしたりとか色々してたんですが、クマさんがこちらに来てからは余らなくなるどころか、すぐに食べ切ってしまう有様、これだけ好きになってもらったら鯛も本望だろうなと思うほどです。

今回は軽く敬老の日をやった時に小さめの鯛を焼いたんですが、残った鯛は全部クマさん用に(笑)
身をほぐし、ご飯の上に乗せて今回はわさびとタマリ醤油、そこにお出汁をかけて出しました。
最後に刻みのりもぱらっと天盛に。

20140915a

今日も朝からほくほくと「鯛茶漬け」を食べられて幸せなクマさん、ある意味、敬老の日を一番満喫したのはまだまだ遠いクマさんだったかも知れません(笑)

クマさんは骨が苦手

クマ旦那さんは海のない県の出身です。

そのせいか骨のある魚が苦手、魚は好きだけど骨があるから食べられないとか言います(笑)

今日は大きくてきれいなイワシがあったので父親には煮付けにして、うちはまた別の料理をと考えました。
最初は煮付けにしてうちも食べようと思ったんですが、煮付けだと食べにくいと言う人がいるだろうと思ったもので(笑)

それで写真のようにパン粉焼きにしてみました。

20140906b

開いたイワシに塩コショウし、マヨネーズとマスタードを塗ってパン粉とバジルを乗せてオリーブ油で焼きました。

これだったら大丈夫だろうと思ったのに、やっぱり骨がだめだと断念。
ちょっとすねてました、困ったもんです(笑)

私も子供の頃は苦手だったけど気がついたらかなりきれいに食べられるようになっていたんですが、どうやって訓練すればいいんでしょうねえ。

クマさんが甘い物抱えて帰ってきました

クマ旦那さんが今日は大阪まで出かけてました。

駅まで迎えに行ったら、あら、何か抱えてる?

何かと思ったら「堂島ロール」です。
ご存知の方も多いかと思いますが、大阪の堂島にある「モンシェール」というお店のロールケーキで、一時期随分と話題になりました。
以前は随分と並んで買う方もいらっしゃったんじゃないでしょうか。

20140821a20140821b

 

 

ちょうど堂島に行く用事があったのと、私が少し前に何かの時に「堂島ロール食べたことないから食べたいなあ」と言ったのを覚えていて足を伸ばしてくれたらしいです(笑)

時々こうしていきなり甘い物を抱えて帰ってきてくれますが、もう満面の笑みでにこにこと得意そう(笑)
まあ、甘い物が一番好きなのはご本人なのですが、こういうことをしてくれるともちろん私もうれしいです。

そしてもう一つうれしいのは、こうして買ってきてくれたら実家に持って行って父親と3人、いえ、お仏壇にもあげて母と伯父と5人で食べられることです。
本当にやさしいクマさんだなあとうれしくなります。

20140821c

さて、今度は何をサプライズしてくれるんでしょうか?
あまり一人で出かけることがないので回数が少ないで次回はいつになるか分かりませんが(笑)

作り立てに勝る物なし

今日は実家で片付けなければいけない用事があり、午前中から買物に行ってそのまま実家へ行きました。

以前は平日はお昼に実家に行き、父親とご飯を食べてから店番とか実家の用事をして、夕方に父親と夕食を食べてから帰るという生活をしてたんですが、昨年入院してからはそこまで一緒には過ごせなくなりました。
体調も戻ってきて、今年に入ってからはまた実家にいる時間も増えてたんですが、今年またまた入院してしまってからはまた時間が減ってしまいましたが、どうしようもないですね。

今は父親の食事も作れるようにはなったんですが、一番多いのが家で作ったのを夕飯の時間に持って行き、父親の夕食の世話をしてから戻るという方式です。
その時に翌日のお昼ご飯を置いて帰り、それは父親が自分で温めて食べます。
翌日に行けない時もあるので、その時には翌日の夕飯とそのまた翌日のお昼ご飯にも食べられる物も置いて帰ることもありますが、こう暑いと傷みやすいものもあるので極力1日で食べられるぐらいを考えています。

今日みたいに一緒に食べる時には、なので簡単な料理だとしても目の前で作ってすぐに食べられる物を作るようにしています。
作り立てでないとおいしくない物もありますもんね。

今日はお昼にオムライスを一緒に食べ、夕飯には豚肉のショウガ焼きを作って焼き立てを食べてもらうことができたのでなんとなく幸せでした。
クマ旦那さんには作ったチキンライスを持って帰って夜にオムライス、こちらも大好物で幸せ(笑)

20140805c20140805a

もっと一緒に食べる時間を作れればいいんですが、そうなるとまた私が倒れてしまいそうで、そうなるともっとみんなでさびしい思いをすることになるので、しばらくはまだ今のペースでいきたいと思います。
気にはなるけど我慢です。

でもやっぱりご飯って温かい物は作って温かいうちに、冷たい物は冷やして冷たいうちにが一番おいしいですよね。
それに誰かと一緒に食べるのがやっぱりおいしい。
できるだけ一緒に食べる回数を増やしてあげたいなあ。
そのためにもまずは自分の健康から、です。