「自然」カテゴリーアーカイブ

スコール

今朝、父親を病院へ送って行った後、自分も用事で病院へ行き、そこから買い物にまわりました。

病院を出る頃から少し雨っぽい感じはあったんですが、スーパーに着いた頃にちょっと雨が強くなってきました。

買い物をして終わって帰ろうと思ったらまだ雨が降っていて、車に乗り込んだらもう少し強くなってきました。
もう一軒コンビニに用事で寄りたかったんですが、また車から降りてお店に入って出ての間にかなり濡れそうだったので、父親を迎えに行く時にしようとそのまま実家へ。

実家で待つことしばらく、父親から連絡があったので迎えに行こうと実家を出る頃にはもう雨がやんでました。
よかった、後にして。
父親を迎えに行った帰りにコンビニにも寄りましたが全然濡れずに済みました。

それからしばらくして、

「なんか、空気が重くなってない?」

と言うのが終わるか終わらないかのうちに、まるでスコールみたいに一気に雨が!

父親を店のガラス戸から外を見て、

「全然向こうが見えない」

と言うぐらいたくさん雨が降ってきました。

それからしばらくしたら降り終わってたんですが、

「朝、病院の後でスーパー行く時もこんな感じやったよ」

と話をしました。

それで終わりかと思ったら、今度はまた夕方近くに一気に雨!

「こんなにたくさん水が空にあって、それが一気に落ちてくるんやなあ」

と、父親が感心してたのがちょっと面白かった(笑)

ですが、2回目のスコールの頃には徳島に警報が出たりしてたし、本当にそんなにたくさんの水が空の上にあるんだなと思うと、面白いでは済みませんよね。

今日は今のところ3度そういう感じになりましたが、短時間だったので被害が出るほどではなかったように思います。
これが1日か2日降り続いただけで、昨年、一昨年は大きな被害が出たんですよね。
もうちょっと梅雨らしく、しとしとと降る雨が恋しいです。

胡蝶蘭のお世話

少し前にいただいた胡蝶蘭ですが、くださったお友達が店に来て「外のビニールを外した方がいいですよ」と教えてくださって、父親がはがして写真のようになりました。

素敵な茶色い鉢と下の台、こんなおしゃれだったんですね、びっくりしました!

というのが、胡蝶蘭って外で見るとみんなビニールがかかっていて、その姿でしか見たことがなかったんです。
切り花の蘭はいただいたことがあるんですが、鉢は初めてで、紙とビニールがかかった姿がきれいだとばかり思ってたんです。
物を知らないにもほどがありますね、恥ずかしい~(笑)

大事な胡蝶蘭、枯らさないようにとネットで調べて「水のやりすぎに注意」とインプットしました。
ついついやりすぎて根腐れしてしまう方が確率が高そうです。

先日いらしたお花に詳しいご近所の方にエアコンのことも聞いたんですが、直接風が当たらなければ大丈夫とのことでほっとしました。

いただいてから明日で10日ですが、まだまだ白い華麗な姿は元気です。

雨上がりの朝

昨日の夜、かなり雨が降っていたようです。

予報ではお昼のうちから雨になってましたが、実際に降り出したのは私が実家から家に戻って以降だから、もう暗くなってからになりますね。
おかげで私は動くのに濡れずに済みました。

朝、最近は目が覚める時間にはもう明るいので、お天気を見がてらいつより少し早くゴミ捨てに出ました。

「涼しくていい気持ち」

部屋の中は少し蒸し暑かったけど、玄関のドアを開けた途端に涼しい空気が入ってきました。
明るいけどお日様もそんなに顔を出していないので、夏の林間学校の朝のような、そんなすっきりした朝でした。

各地で渇水で、すでに干上がったダムもあるらしい。
この雨で潤ってくれたらと思いますが、何しろ降り方が一気なので屋久島のように困ったことにも。

分散して適度に降ってほしいなあ。
そして雨上がりの朝は今朝のようにすっきり気持ちいい朝であってほしい。

土作りはちょっと怖い

家の外とかに置く、フタができるタイプの物入れに土を入れて、葉っぱとか肥料になるかもなものを入れて土作りをしています。

今日、土を少し取ろうと久しぶりにフタを開けたら、

「蛾!」

しっかりフタを固定できるタイプなのに、どこから入ったのか小さい蛾がいっぱい出てきてびっくりしました!

以前、マンションの方のサブバルコニーで生ゴミ堆肥を作っていた時、黒い怖いのが入っててクマ旦那さんに丸ごと捨ててもらったことがあります。
教えてくれた妹は「それごと堆肥にしたらいいのに」と言いましたが、とてもとても私にはそんな勇気ありませんでした・・・

今回も土に生ゴミっぽいものも入れましたが、そういうことがないように、きっちりロックできるタイプの物を買ったので、例の黒いのは入ってなかったんですが、完全密封ではないので、どこかから小さいのが入って卵を産み付けたんでしょうねえ。

でも「蛾」で、しかも全部小さいのだったので、そのまま無視して土を掘って素焼きの鉢に土を入れました。
気持ち悪くないことはないけれど、まあ大丈夫です。

そうしてたら、物入れの向こうの影に隠れてたのか、例の黒いやつのそう大きくないのが出てきてびっくりはしましたが、家の外で、しかもどこかに行ったので大丈夫、うん大丈夫、あれぐらいだったら・・・

そのうち蛾もどこかに行ってくれるでしょう。
土を全部なんとか使ったら、洗って物入れに戻そうかなあ。
なんとなくちょっと怖くなりました(笑)

コウモリ!

昨日の出来事です。

明日の日曜日、実家の自治会では大掃除があるんですが、父親はとてもそういうのに参加できる状態ではないです。
元気ではあるんですが、足腰がね、長い間歩いたり立ったりができない。

以前は少し参加したりしてたんですが、ここ何年かは数日前に休み休み店の前の溝の土をさらったりするので精一杯。
もちろん私も手伝って、です。
そして周囲の草ひきもやります。

実家の自治会ですが、違う場所に住んでる私が行って掃除に参加するのはやっぱり違うと思います。
ゴミの当番とかは回ってきたら見に行って、汚れてたらゴミを拾ったり軽く掃除したりしますが、大掃除まで参加するのは違うと思う。

なので大掃除までにそうやって実家の周囲を少しきれいにしておいてます。
大掃除の人が実家の周囲までやってくれなくてもいいように、ですね。

草ひきをしてた時、販売機の後ろのどうやっても手が届かない場所にかなり長い草が伸びてました。
今までも手を伸ばして何回か抜こうとしたんですが、どうやっても人間が入れないぐらい狭い場所、そして販売機の裏は道が坂になっていてそっちからも手が届かない。

昨日は掃除するのに汚れてもいい服を持って行って着替えてたので、思い切ってできるだけ中に入ったけどやっぱり届かない。
仕方がないので棒の先になんて言うのかな、ちょっと土とか耕すような道具がついたのを持ってきて、それでガシガシと草の太い茎の部分を押さえたり叩いたりして切り取ろうとしてました。

これだけでも手を思いっきり伸ばしてやっと届くぐらい。

汗をかきながら一生懸命やってたら、

「何!」

黒い小さい物体が飛び出した!

「コウモリ?」

販売機と草の間の暗い場所で寝てたんでしょうか、それが明るい場所に飛び出してきてヨロヨロしてる。

もしかして、私が叩いたり傷つけたりしたんじゃないかと寄ってみたんですが、やっぱり逃げます。
逃げてお日様がガンガン当たる場所でハアハアする。

なんとかせめて日陰にと思ったけど、逃げてやっぱり日向に。

何回かそれを繰り返したら、やっと玄関の前にある外水道の根本に隠れました。
ホッと一安心。

この写真でもあまりよく分かりませんよね。
頭を首のところに入れるようにして、やっと落ち着いたように寝たようです。

掃除で汚れついでに庭、というほどのスペースでもないですが、ずっと気になってたそのあたりを色々と片付けました。
その間もずっと寝てたなあ。

夕方、帰る前、少し暗くなったぐらいに見に行ったらもういなくなってました。
どうやら大丈夫だった?
ケガさせてなかったかな?

でもまさか、あんなところで寝てるとは思いませんでした。
今度から草ひき、どうしましょう?(笑)