「健康」カテゴリーアーカイブ

疲労蓄積

6月に入ってから色々と忙しく、そして気候も不順だったせいか先週末にもうダウン寸前になってしまいました。

たまたま土曜日に妹が実家に来て父親のご飯とかをしてくれることになったので、土曜日はもうお昼から帰って寝てました。

日曜日はまた用事があって午前中に2時間ほど出かけなくてはいけなかったんですが、それが思った以上にしんどくて、帰ってお昼ご飯を食べてまた寝てました。

昨日は朝から父親の病院があり、それももうお昼から帰ってきて寝て、夜も寝てとしたら、今朝はちょっとだけ元気になったような気がします。
体中がギシギシするこわばりもなかったし、頭もすっきり。

今朝はゴミ捨てや洗濯なんかをやって、これからまた寝ます(笑)
今日のお昼まで父親に一人でご飯を食べておいて、と言って帰ってきました。
あまり一人で置いておくのは気になるんですが、ちょっと今は休ませてほしいので。

今週もまた色々用事があってあまり休めません。
というか、今日もお昼から実家に行って店の仕事もありますし。

なので今朝はもう、この後で思いっきり寝て、またちょっとスッキリしようと思います。
たまった疲労には休むしか特効薬がないですからね。

おやすみなさい(笑)

本人でないとだめ

昨日、お仕事で病院に行けないクマ旦那さんの代わりに病院へ行って相談してきました。

まずはMRIの検査のキャンセルです。
どうしてか分かりませんが、ここの病院ではMRIの検査は予約変更してもらえず、もう一度受診して先生と話してもう一度予約しなくてはいけないとか。
仕方がないので次回の受診の予約だけしてもらいました。

私は年に2回、脳外科でMRIや造影剤の検査をしてます。
異常があるからではなく、状態に変化がないかだけの検査ですが、半年先の予約なので変更してもらわなくてはいけないこともあり、電話ですんなりと検査の予約を変更してもらえます。
今回の病院は違う科で受診してるんですが、たまたまなのかMRIをキャンセルした記憶はなく、今回のことがあるまで予約変更ができないのは知らなかったなあ。

まあ決まりなので仕方なく次回受診だけ予約してきました。

そしてもう一つ、痛み止めのこともやっぱり本人が来ないとだめみたいですね。
当然でしょうが。

「薬を飲んでかゆくなったと言っても蕁麻疹か薬疹なのかアレルギーなのか分からないので、とりあえず今のお薬はやめてもらって受診してもらって先生と相談の上で」

ですよね、そうですよね。
先週の土曜日に受診したところなので、もしかしたら「じゃあこっちを」とか言ってもらえるかなあ、とか期待したんですが、そうなりますよね。
それぐらいでないとまた信用できないかも。

とりあえず痛みも耐えられないぐらい、お休みするぐらいひどくはなってないんですが、一時よりはやっぱり痛みが戻ってきてるみたいです。
薬の効き目が切れてきてるんでしょうね。

そして、

「痛みは残ってるのにかゆみもあるのがしんどい」

ですよねえ・・・

前よりは痛みがましになってるんだから、せめてかゆみが取れたらなあと思います。
ましにはなってるらしいから、今夜あたりにはかゆみが引きますように。

副作用

クマ旦那さんが少し前から腰痛になってしまいました。

今月の始めあたりですが、腰が痛いと言い出してお仕事も休むことになりました。
病院にも行きましたが、レントゲンを撮っても問題はないし、怖い腰痛ではないということで、痛み止めを飲んで安静にする、しか方法がないようです。

前に飲んでた痛み止めが聞かず、先日行った時に薬を変えてもらったんですが、それが聞いたようで痛みがなくなって喜んでました。
これが土曜日のことです。

そして日曜日の夜、

「なんか体がかゆい気がする」

と言い出したんです。

薬の副作用のところに「蕁麻疹」とあったんですが、その時にはそこまで思わず「ちょっとかゆいぐらい大丈夫だろう」と思ってたら、昨日の朝からかゆくてかゆくて、

「痛い方がましと思うぐらいかゆい」

と、痛み止めを飲むのを中止しました。

怖いですからね、薬の副作用。
私もある薬のアレルギーがあるんですが、全身真っ赤になってびっくりしました。
ごくありふれた薬、しかも何回も飲んだことのある薬でもいきなりそういうことになることもあります。

私は腰痛で入院したことがあります。
半月ばかり本当にひどい痛みに苦しんだんですが、今回クマ旦那さんがもらった薬と同じ薬が効いて助かりました。

最初は麻薬に近い痛み止めを使ってもらってたんですが、そういうのって使った時だけ効いて切れるとまた痛みが戻ります。
それで続けて飲める薬を探してもらってこれにたどり着いたわけですね。

でもちょっと使い方を気をつけないといけない薬で、やめる時にもちょっと苦労をしました。
やめた後も普通の痛み止めと同じように使ってひどい吐き気を感じたこともありました。

多分ですが、容量が違うんだと思います。
吐き気止めも一緒に出てたのでクマ旦那さんは吐き気やめまいはなかったようですが、蕁麻疹にきてしまった・・・

腰痛とかの神経性の痛みは一度ブロックして切ってしまわないと脳が覚えてしまっていつまでもいつまでも痛いことがあります。
せめて完全にそのラインをブロックしてしまえてから蕁麻疹になってほしかったなあ。
少しばかりまだ痛みがあるようですから。

クマ旦那さんは仕事を休めないので代わりに病院に行って相談してきます。
いい方法が見つかればいいなあ。

何度も同じ場所を噛む

今朝、いつものように朝ごはんを食べてたら、

「いたっ!」

思いっきり口の左の下の裏側を噛んでしまいました。

この間から3回目です。
やっと治ったと思ったのに、また同じ場所を噛んでしまった。

何もしてなくて普通に噛んでるのに、いきなりあごが「カクッ」と動いたみたいになって噛むんですよね、口って。
そして同じように同じ歯で噛むので同じ場所を噛んでしまう。
痛いです(笑)

あの「カクッ」ってなんなんでしょう?
よっぽど硬いものを一生懸命食べてたなら、なんとなく納得できる気もします。
でもパンですよ?
トーストですよ?
何が理由で「カクッ」ってなるのやら・・・

前回2回は続けて噛んだものでちょっと深くて痛くて、口内炎用のパッチを貼っておきました。
なる前に貼って効くのかどうかは分かりませんが、ちょっとましだった気がします。

今回は1回軽めだったのでやりませんが、なめてみたらやっぱりまだ傷がある。
「カクッ」がなくなる方法ないかしら(笑)

口噛んだ・・・

昨日、業者さんが来て車の鍵は無事に拾ってもらえました。

会社がどこにあるのか聞いたら須磨ということで、須磨出身だと少し話がはずんだり(笑)
短時間で来てくれて拾ってもらえてよかったけど、ああ5000円・・・(笑)

クマ旦那さんは、

「ケガさえしなければお金なんか別にいいけど、色々と気をつけて」

と、少しお説教タイム。

「いちいちカバンに鍵をしまったら」

と言うけど、何しろ荷物が多いんですよ、私。

実家と行き来するだけで、大きなバッグを斜めがけにして、それに手持ちが2つはあります。
毎日食料、食器、密閉容器、洗濯、その他を抱えては行き来してるので、使うたびに鍵をバッグにしまってなんてやってられない。

今使ってるバッグは中のポケットが大きくて、そこを大荷物を持って探っては本当に大変です。
なので先に手に持って荷物を持って車のキーをして、駐車場の操作をして、マンションに入る鍵を開けて、自分の家の鍵を開けて、とするのに手に持ってないと本当に本当に大変です。
実際にやらない人には分からないんですよねえ。

で、鍵は落ち着いたんですが、先日から何回も口の同じ場所を噛んでます。

なんでしょうね、あれ。
どうして同じ場所ばっかり噛むんでしょう?
治りかけたと思ったらまた同じ場所。

普通に噛んでるのに「カクン」とあごが動いて噛んでしまう。
本当になんで?

今回はちょっと血が出て深く噛んでしまったもので、まだ口内炎になってないけど、シートタイプの口内炎の薬を貼っておきました。
もう口内炎になりかけてたし。

あれ、すごく便利なんですよね。
そうしょっちゅう使うものではないんですが、前回口内炎になった時のが残ってたので貼っておきました。

明日には治ってますように。