「健康」カテゴリーアーカイブ

目も耳も鼻も顔も

かゆいです(笑)

コロナコロナとそっちに意識が向いてる中、確実にスギは元気になってきて、数日前から影響を感じてます。

一番に感じたのはまず目でした。
いつもは鼻から来るんですが、今年はいつもよりもっとマスクに気をつけてるからなのか、まず目がかゆいと感じるところから始まりました。

コロナが目から感染する可能性もあるということで触らないように気をつけてましたが、ついつい手が行ってしまいそうになる。
急いで目薬をさしました。

普段、私はほぼ目薬を使いません。
ドライアイとかもあったとしてもそう感じてないし、手持ちに目薬はありません。
花粉症の季節にだけアレルギー用を買ってます。

目薬をさしたらひんやりしてかゆみもちょっと抑えられます。
やっぱり効くんですね。
当然か(笑)

鼻は点鼻薬は常備してるものの、ルイボスを飲むようになってから使うことがほとんどありません。
前は毎月2本とか買ってたのに本当に不思議。

それでもこの季節はどうしても必要になります。
前みたいに鼻が詰まって苦しくてってことはないんですが、むずむずする。
もっとひどくなったらくしゃみが止まらなくなって頭がぼーっとして、どんどんひどくなるんですが、ここ何年かはそこまでいくことはありませんでした。

顔もかゆいし、何より耳がかゆい。
あまり耳かきするのは良くないと最近は言うけど、掃除じゃなくてかゆいのよ!(笑)

とりあえずルイボスはコストコに行けないのでネットで調べていつものとは違うけど買いました。
あまりいつものと味が違わないといいなあ。

インフルにコロナに花粉。
外は危険がいっぱいな気がします・・・

どこにいても、ここにいても

日に日に新型肺炎の感染者の数が増えてますね。

「もうどこにいてもかかる可能性がある」

と言ってるのをテレビで見て、本当に怖く思ってます。

このあたりは観光地ではないけど神戸、大阪へ働きに行ってる人もいっぱいいます。
毎日電車でたくさんの人が乗ったり降りたり。
そんな方がさらにバスで自宅近くへ。
買い物に行く人もいらっしゃるでしょう。
観光客が来ないだろう地域だから、と、本当に安心できなくなってきました。

少しでも早く落ち着いてほしい。
安心して外出できるようになってほしい。
最初にこうすればよかったのに、との思いはありますが、いまさらそんなことを嘆いてもどうにもなりません。

どのぐらい効き目があるか分かりませんが、できるだけマスクなんかで顔を隠し、帰ったら手を洗い顔を洗い、できるだけウイルスを持ち込まない。
これぐらいしかできることがありません。

それから、健康的な生活を送って免疫力を上げておくこと。
やっぱりこれが一番です。
最近ちょっと夜更かし気味なので気をつけようと思います。
皆様も気をつけてください。

湿度を保って

日に日に怖い病気の感染者数が増えてます。
亡くなった方の数も・・・

必要以上に恐れずに、冷静に感染から身を守りましょうと言われてますが、実際のところどんなものなのかを考えるとやっぱり不安です。
毎年のインフルエンザと同じようにすればいい、とのことですが・・・

うがい、手洗い、顔洗いは欠かしてません。
そのつもり、です。
外出する時にはマスクもしてますし。

それでも、一番いいのは、

「免疫力をつける為に不摂生はしない、体力をつける、早く寝る」

ことだと前にも書きました。

それプラス、

「湿度を保つ」

だそうです。

大体50~60パーセントあればウイルスは活動が鈍くなるのではないか、と聞きました。
新型ウイルスのことをどこまで分かってるかわからないので本当のところは分かりませんけどね。

湿度ですが、マンションの方はすぐに低くなります。
加湿器をつけていても30パーセントとかに簡単に落ちてしまいます。
実家の方は暖房器具がオイルファンヒーターだからか、そこまで乾燥を感じるってことは少ない気がします。
でもマンションでは灯油は使いたくなくて、床暖房とエアコンだとすぐ乾燥してしまう。

それで思い切ったことをしています。
換気扇を切り、お風呂のフタを開けてお風呂場のドアも洗面所のドアも開け放してます。
もちろん洗濯物も部屋の中に干してます。

換気扇って本当に湿気をよく取るんですよね。
お風呂の後とかうっかりいつものようにつけたままにしていたら、あれよあれよという間に湿度が低くなってしまう。
夏のジメジメの時、つけててもそこまで効果あるのかな?とか疑ってごめんなさい(笑)

お茶を沸かす時とかも、あえて換気扇をつけずに沸かしてます。
そのぐらいして、やっと50パーセント維持できてます。

クマ旦那さんが呼吸器が弱く、乾燥するとすぐ咳もひどくなり、肺がしんどいと言い出しますが、こうすると室内でもそこそこ楽みたいです。
乾燥注意報が出てる中、なんとかこうして湿度を保っております。

家が傷まないように年中換気扇をつけてる我が家ですが、今の時期は仕方ないですね。
基本的な清潔を保ち、湿度も保って怖い病気が行ってしまうのを待とうと思います。

タオルを分けよう、そして早寝早起き

一度日本に入ったとなったら、あっという間に感染者の数が増えてる気がします。
怖いですね。

うちは年中マスクを常備しています。
クマ旦那さんが呼吸器が弱いので外出する時には結構マスクを使います。
それで切らさないようにしています。
今もまだ何十枚か入った箱が一つあるのでしばらくは大丈夫でしょう。

私は花粉症があるので、春になるとマスクが手放せなくなります。
私は運転の時にメガネをかけるもので、眼鏡が曇らないタイプを使ってます。
そちらもまだまだ残ってます。

とりあえず自分達が使うマスクはあるので大丈夫ですが、町中からすっかりマスクが姿を消してしまってびっくりしています。
つい先日まではどこでもいっぱい売ってたのに、昨日はどこでも売り切れて入荷時期は不明だそうです。

ネットで50個入パックが1万円とか2万円とかびっくりする価格がついてますが、マスクは量産がしやすくて、少し待つと手に入るらしいので、あまり早まってそういうのを買わないようにしてほしいものだと思います。
そういうことをする人をつけあがらせて、これから先も何かあったら数倍、数十倍で売りつけて儲けようとする人が出てきますから。

使い捨てのマスクがなかったら、とりあえずガーゼのマスクを使うとか、同じようにガーゼを買って使うとか、色々対処方法はあると思います。
とりあえず落ち着いて。

マスクに関してはうちはいいんですが、父親がねえ、あんまりつけてくれないんですよ・・・
なんで高齢者ってマスク嫌うんだろう?
自分がつけるだけではなく、普段つけてる人見ても大げさみたいな感じです。

実家は店をやっていてお客さんも出入りするし、色んな人がドアとか色々触るので、とりあえずそのあたりを消毒し、父親とタオルを分けようと思いました。

幸か不幸か実家の商売は暇です(笑)
なのでコンビニやスーパーみたいにたくさんの人とは接触しません。
でも私は買い物に行くし、病院にも行くし、家で一番出歩いてる気がします。
つまり私が一番もらいやすい気がする。

なので、もしも私がもらった時に父親とクマ旦那さんにうつさないように、タオルを分けようと思います。
自分専用を持ち歩いて、トイレに行っても洗面所で手を洗ってもそれを使おう。

マスクばかりに頼らずに、できる範囲でできることをしていかないといけません。
毎年インフルエンザの季節になると気をつけてることと同じようなことです。

悩んでるのは以前日記に書いた「クレベリン」的なことも考えてるんですが、色々聞くとやっぱり不安もあって思いきれません。
できるのはやっぱり手洗い、うがい、顔洗い、そしてタオルを共有しない、マスクを使う、気になるの場所は消毒、これでいこうと思います。

そして何よりも大事なのは、

「免疫力をつけるために不摂生はしない、健康でいる」

これだと思います。

明日も「おかいさん」?(笑)

胃腸の調子が悪くて今日も「おかいさん(おかゆ)」にされていたクマ旦那さんですが、

「ああ、早くおかゆさんやめて普通のご飯にしたいなあ」

と、ブツブツ言うぐらい元気になっています(笑)

今日もおかゆと梅干しだったんですが、夜に塩鮭を出してみました。

「もしも食べてまた具合悪くなったらまたおかいさんね」

と、言ったら、

「ひどいー!」

って言ってたけど、もしも具合悪くなったら食べさせるわけにはいかんですよね。

今のところなんともないみたいですが、胃腸って案外長引いたりもしますから、油断はしてはいけません。

もう十数年前になりますが、父親がひどい胃腸炎をやって治るまで長くかかりました。
 
「空腹になったら自分で自分の胃を消化するから胃が痛くなってきたら少し何か口にして」

と、内科の先生に言われたので、寝る時も枕元に蒸しパンと常温に戻したヤクルトを置いておき、目が覚めて具合が悪かったらちょっとかじってちょっと飲む、ということをしていました。

そういうわけで今日のお昼は蒸しパンでした。

明日はもう普通のご飯にしようと思ってますが、おかずが困る。
いきなり負担がかかるようなメニューはだめですし。

いっそ、違うものを作らなくてもよくなるまでずっとおかゆにしてやろうかしら(笑)