「住」カテゴリーアーカイブ

お鍋焦がしました

あ~やっちゃいました~
肉豆腐炊いたら、豆腐の底が一部くっついて焦げました~

いつもは実家の平たいお鍋で炊くんですが、今回はうちのお鍋を持って行って炊いて、持って帰ってきました。
実家のお鍋で炊いてもクマ旦那さんに持って帰ってきて温めて、空になったらまた実家に持って帰ります。
もう古いけど底も厚くて結構優秀なお鍋なんですよ、実家の。

そしてそれと同じぐらいの大きさのを、なんでだったかなあ、一緒に買物に行った時、結婚してすぐかする前ぐらいに父親に買ってもらいました。
実家のそのお鍋が使い良いと言ってるのを知ってて、似たようなのを探してくれたんですが、そこまで底の分厚いお鍋はなく、それでもそこそこ似たようなのを買ってくれたんです。

なんですが、3ヶ所ほど、ちょっと焦げグセのついてるところができてるんですよね。
そこに豆腐の底が当たって焦げてたようです。

昨日からちょっと水に漬けてます。
本当は漂白剤かけるとか、オキシ漬けするとかすればいいんですが、今ちょっと余裕がないもので、2、3日漬けながら段々と落としていこうと思います。

十時三時

今日はお風呂の修理がありました。

少し前にお風呂の壁が浮いてるのに気づき、見てもらったらユニット式の壁の支柱がコーキング剥げたところから水が入り腐食して浮いていたようです。
その修理です。

10時頃から修理だったんですが、何時までかかるか分からないので父親にはお昼ご飯を置いてきました。
少なくともお昼には終わらないでしょうから。

「多分1日で終わります」

とのことで夕方まで覚悟してたんですが、2時間半ほどで終わりました。

早く終わってほっとしたんですが、用意してて無駄になったものがあります。

「3時のおやつ」

大抵、大工さんとかが入って作業してくれる時って「十時三時」にお茶を出しますよね。
今どきですので家で入れたお茶はまずかろうとペットボトルを買い、ちょっとつまめる小さいお菓子を買ってありました。

本当はバスタブも外して作業するという話だったので夕方ぐらいまでかかりそうだったんですが、バスタブを外すのには金属を切ったりしないといけないらしく、外さずにエプロン部分だけはずしてコーキングとかを入れてくれたらしいです。

やれやれ、終わってほっとしました。
これで今日から安心してお風呂に入れます。

と、思ってたら、

「入っても大丈夫?何か注意ある?」

って、えらく警戒してるクマがいるんですが、何をどう警戒するのか私にはよく分かりません、うん(笑)

ちょっとしたことをする

ずっと気になってることがありました。
それこそ何年も。

マンションの郵便受けはエントランスのところについてるんですが、玄関にも新聞受けと言うかポストと言うかがついてます。
ガスや水道の検針の紙が入ってたりしますが、あまり使われることはありません。
以前、給湯器から水漏れしてた時にはお知らせの紙が入ってましたが、何も入ってないことの方が多いです。

何年か前にふと気づいたんですが、その郵便受けが時々ずれてるんです。
少しだけ斜めになる。
なんでかなとちょちょとつついて直してたら、またしばらくしたら少しずれる。

本当に少しのことで困るほどではないのでちょちょっと直してはまた忘れるを繰り返してたんですが、ある時に気が付きました。

「あ、あの時か」

もうそれこそ何年も前、10年近くになるかも知れませんが、組み立てた棚を買った時、搬入してもらのに、

「ちょっとこれはずしてもいいですか」

と言われて「いいですよ」ということがあったのです。

その時に、多分ちゃんとついてなかったんですね。
気づくのに長いことかかりました。

よく見てみたら向かって左の方から1枚、板のようなのが見えてます。
多分、これが中に入ってしっかりと留まるんだな、一度見てみないとと思いつつ、上記のようにほぼ使ってないし、困るほど曲がることもないのでずっと気にしつつ放置でした。

それを今朝、ゴミ捨てから帰ってきた時に直したんです。
ドライバーを持ってきて、パカッと開けたところにあるネジを1本はずしたら全体が動くようになり、左をぱかっときちんとはめたら直りました。

時間にしたらそれこそ5分ぐらいのこと。
その5分をやるのに何年もかかったんですねえ。
総合したら何時間分ぐらい「直さないと」と思ってたのやら。

こういうことってありますね。
さっとやってしまうと短時間で終わるのに、手をつけるまでに時間がかかったりめんどくさかったり。
今日はそれをさっとやってしまったので非常に気持ちがいいです。

でも、

「30分もあればできるだろう」

と思ったことが、いざやってみたら半日仕事になってしまったりってこともあり、そのへんを見極めるのは結構むずかしいかも。

他にも「これやらないと」と思うことがそこそこあるわけですが、さて、どこから手をつけましょうか。
とりあえず、この間部屋でころんだ時に破った障子は貼り替えないと、ですね(笑)

布巾かけが壊れた!

と、慌てたようにビックリマークなんかつけてますが、そう慌ててはいません。

昨日の夜、布巾かけの1本がいきなり落ちてびっくりはしました。
ですが、実はずっと前に1本すでに落ちてたんです。

「あ~壊れたか~よう働いてくれたしなあ」

ぐらいの気持ちでした。

今使ってる布巾かけ、今の家に引っ越してきた2008年3月に100均で買ったものです。
「とりあえず」と思って買って使ってたら存外丈夫で、今年になるまでしっかり布巾をかけさせてくれてました。

何ヶ月ぐらい前かなあ、その1本がいきなり昨日みたいに折れました。
ですが、2本あったらまあいいか、とそのままに。
不精ですね(笑)

でも1本になったらさすがにと思わなくはなかったんですが、流し台の上に設置してる突っ張り棚の布巾かけをとりあえず使っててあまり不便はありません。
棚付属の布巾かけなんですが、短いんですよ。
それで使わずに立て掛けたまな板を押さえるお仕事をしてました。

どうせ買うなら満足するものを買いたいと思ってますが、布巾かけの満足ってなんだろう?
とりあえずは落ちないことかな。
吸盤で吸い付くタイプなので、今みたいに暑くなってきたら時々はずれてたんですよね。
昨日もそれで付け直したら折れました。
付け直した時じゃなく、しばらくしてですが、その時の刺激から折れたんだと思います。

実家のはもっともっと長く使ってます。
今の実家に引っ越してきた時に母が付けたものですが、これにちょっと面白い話が。

実は、逆に付けてたんですよ、母。
それを知らず、ずっと「なんかこの棒逆っぽいな」と思ってたら、土台を貼る時に逆にしてしまい、仕方なく何年もずっとそのままにしてたらしい(笑)

母が亡くなった時もそのまま逆でしたが、ちょっと棚を付けたりして動かす必要が出てきて付け直しました。
さすがに知ってて逆に付けるということはできなかった(笑)

キッチンも少し模様替え考えてるし、それが固まるまで残った1本と棚付属でやっていくかなあ。
とっとと動かないといけないんですが、頭で考えてて実際にそうするまでが長いのでいつになるかは不明です。

袋を洗う

木曜日、渋がついてたものを漂白した漂白の日、と日記に書きましたが、実は、

「袋を洗う日」

でもありました。

今月から買い物しても無料の袋がもらえなくなりましたが、私はもうずっとエコバッグ派で、どこに行くにも袋を引っさげての買い物でした。
これはもうずっと前からで、まだ実家にいて母が健在の頃に「ゴミ袋がほしいからそこそこにして」と言われるぐらい徹底してました。

そういうわけで、有料になったからといって特に不便は感じてはいないんですが、パン屋さんとホームセンターなんかの大きい袋はちょっと困るかも。
まだ有料になってからどちらも買い物に行ってないので分かりませんが。

そのエコバッグを、

「清潔にして、洗って」

という記事、話題を見聞きします。

そうなんですよね、ビニールのショッピングバッグだったらそのままゴミ袋とかにして捨ててしまえるけど、袋類は洗わないといけない。
私も洗濯はするけど、そう頻繁にはしてなかったなあ。

私は実家で家事をして食べ物、食材、その他もろもろのものを毎日毎日バッグに詰めては実家とマンションを行き来する日々です。
それで汁がこぼれたりして汚れたらもちろん洗うわけですが、洗濯を持っていくバッグとかはほとんど洗ってなかったです。
もう一枚洗濯を入れる袋に入れてるから、そんなに汚れないだろうというわけです。

それと、今は買い物して帰ってきたら買ったものをアルコール消毒し、袋にもアルコールをかけてるのでそれでいいような気もしてました。
でも殺菌と汚れは違いますよね。
今までより頻繁に洗う必要がありそうです。

それで木曜日は休みの日で袋類を使わないので全部洗ってみました。
多い!(笑)
大きいのから小さいのまで全部洗ってお風呂場で他の洗濯物と一緒に乾燥させたんですが、針金ハンガーに持ち手をかけて吊るしたら満艦飾(笑)

ショッピングバッグを有料にしてどのぐらい効果があるのか分かりませんが、必要な時はもらい、そうじゃない時はできるだけエコバッグにする、でいいんじゃないかなと思います。
私はゴミを捨てるのとかに自分で使い捨てのビニール袋を買いました。
必要なんですよ、色々と。
なんとなく、生活に使う費用が増えただけ、手間が増えただけな気がしてないこともないですが、しばらくは様子を見てみようと思います。